福知山ランチは絶対ここ!オトナ女子におすすめの人気15店

京都府北部の主要都市のひとつ・福知山市。市内中心部には明智光秀が築城した福知山城があり、年間80万人もの観光客が訪れています。広大な広さを持つ福知山市には自然豊かな場所もたくさんあり、新鮮な農産物に恵まれているのも特徴。そんな福知山市で味わいたい、オトナ女子におすすめのランチ店をご紹介します。
pbook 2016.10.17

13. 食房 和楽| 秋冬のみ営業する牡蠣料理専門店、広島直送のおいしい牡蠣をフルコースで

かき末

出典元:Instagram

JR福知山駅から徒歩約15分、御霊神社の近くにある大正末期創業の牡蠣専門店。

営業は10月中旬~3月末頃となっていて、牡蠣のシーズンになったら訪れたい福知山市の名店です。

かき末

出典元:Instagram

広島から毎日直送された牡蠣を使用するのがこだわり。メニューは昼夜とも同じで、牡蠣をふんだんに味わえる「定食」(4,500円税込)がおすすめです。

土手鍋、酢物、かきフライ、かき飯、広島菜漬が付いていて、調理法を変えた牡蠣の味わいを余すところなく堪能できます。お値段は張りますが、季節限定のオトナ女子のぜいたくランチとして、楽しんでみてください。

 

【店舗情報】
・住所:福知山市西中ノ町216
・TEL:0773-22-3532
・営業時間:11:00~22:00
・定休日:第1・3・5水曜日
・HP:食べログ

 

14. amadu kitchen | 地元密着型レストラン、舞鶴・宮津方面へのドライブ途中のランチに最適

あまづキッチン

出典元:Instagram

京都丹後鉄道・牧駅から徒歩約15分、由良川と山に囲まれた自然豊かな天津にあるベーカリー併設のカフェレストラン。地元産の新鮮な食材を使った地元密着型の手づくりキッチンをモットーにしています。

福知山市街地からは離れていますので、日本海側へのドライブ途中に立ち寄るのに最適なお店です。

あまづキッチン

出典元:Instagram

カレーや米粉ピザ、パスタ、ハンバーガーなどのランチにぴったりなメニューがそろっていますが、おすすめは「ハンバーグセット」(900円)。

国産肉で作られたハンバーグにはデミグラスソースがかかっていて、口の中でおいしさが広がります。ごはんかパンを選べますが、ベーカリーで焼かれたパンも絶品なので、ぜひチョイスして味わってみてください。

 

【店舗情報】
・住所:福知山市上天津1915
・TEL:0773-33-0055
・営業時間:月~金/10:00~16:00、土日祝/8:00~17:00
・定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
・HP:amadu kitchen

 

15. 大江山鬼そば屋 | 江戸時代後期から続く「鬼そば」、山を越えても味わいたい手打ちそば

鬼そば屋

出典元:Instagram

福知山市街地から宮津方面へ車で約30分、山々に囲まれた北稜地区雲原にある手打ちそば屋がこちら。

歯ごたえの強いそばを地元の言葉で「こわい」と言い、鬼伝説が残る大江のイメージと重なりいつしか「鬼そば」と呼ばれるようになった、おもしろい由来を持つ手打ちそばが名物です。

鬼そば屋

出典元:Instagram

ランチには屋号にもなっている「鬼そば」(800円税込)がいちおし。

ねぎだけがトッピングされたシンプルな温かいおそばですが、コシが強く香り高いそばに深い味わいの出汁がぴったり。ほっこりとする素朴な味わいに、おなかも心も満たされます。

【店舗情報】
・住所:福知山市字雲原1248
・TEL:0773-36-0016
・営業時間:11:00~16:00 ※売切れ次第終了
・定休日:火曜日、第3水曜日(祝日は除く)、元旦
・HP:大江山鬼そば屋

 

おいしいランチを食べて福知山を楽しんで

ご紹介したランチ店はJR福知山駅の近く、少し離れたところ、ドライブがてら立ち寄りたいお店と、広範囲に広がっていますので、ぜひ場所をチェックして訪れてみてください。福知山城や城下町の雰囲気が残る市街地エリア、市街地を離れて自然が広がるエリアなど、ランチとともに福知山の魅力も一緒に楽しんでくださいね。

この記事のキーワード

関連記事