有効活用!キッチン収納の深い引き出しを上手に使う5つのアイデア

キッチン収納がグッと楽になるシステムキッチン。食器やキッチン用具に食品までさまざまなアイテムを収納できますが、そんなシステムキッチンの一番下の引き出しってみなさん何を収納していますか? 今回はシステムキッチンの一番下にある底が深い引き出しの収納アイディアをまとめてみました。深い引き出しは使い方無限!さっそくチェックしていきましょう。
pbook 2016.10.19

システムキッチンの深い引き出しどうしてる?

system

出典元:Instagram

収納力の高いシステムキッチンを取り入れているお家はおおいですよね。

引き出しがたくさんあって使い勝手もいいシステムキッチンですが、その引き出しの下の段にある底が深いタイプの引き出しってちょっと収納に困るときも......

今回は、システムキッチンに必ずついてくる深めの引き出しを上手に使ったキッチン収納のアイディアをご紹介します!

①ファイルボックスで調理道具を収納

無印のファイルボックスで仕切り

system

出典元:Instagram

底が深いと当然大きめサイズのアイテムを収納できる下の段の引き出し。

収納が難しいフライパンや鍋などのキッチン道具を引き出しに収納している方が多いんですよ。

さらに高さのあるミキサーやフードプロセッサーなどのアイテムもすっきりと引き出しに収納できちゃいます。

そこで活躍するのが「ファイルボックス」。

ファイルボックスを引き出しに入れて、その中にキッチン道具を収納すれば仕切り代わりになるので収納しているものが動くのを防いでくれよりすっきりとした引き出し収納になるんです。

 

紙製のファイルボックスなら形も自由に変えられる

system

出典元:Instagram

フライパンや鍋などが多い場合は紙製のファイルボックスがおすすめ。

引き出しにちょうどフィットするように微妙に形を変えたり無駄な側面をカットしたりできるので、よりおおくのキッチン道具を収納することができるんです。

 

ちらかるタッパー収納に

system

出典元:Instagram

キッチン道具の中でも引き出しに収納するとちらかりやすいタッパーのふた。

同じくファイルボックスに入れた状態で引き出しにしまっておけば容器もふたも立てにして収納できるので、取り出しやすくしまいやすいんです。

 

②あまり使わないキッチン消耗品を収納

ふきんやぞうきんの補充用に

system

出典元:Instagram

下の段の引き出しは、他の収納スペースに比べると手がとどきにくくあまり使わないイメージですよね。

そういう深めの引き出しには掃除用具や消耗品をたっぷり収納しておいておくのもおすすめです。

このように予備の付近やコーヒーフィルターなどアイテムを補充するときにひとつの引き出しにまとめて入れておくと、取り出しやすく使いやすいですよね。

 

掃除用具をまとめて収納

system

出典元:Instagram

毎日使わないアイテムといえば、掃除用具。

キッチンにそのまま見せておいて収納してもいいですが、システムキッチンがあるのならすっきりと隠しておきたいアイテムですよね。

下の段の引き出しは底が深くスプレーやボトルなど大きめの掃除用具がすっぽり入るので、このようにファイルボックスや収納ボックスを使って立てた状態で収納しちゃいましょう。

③保存食材を保存

system

出典元:Instagram

サイズや幅もバラバラな食品たちも、深め引き出しに収納すればまとめてすっきりと片付けられます。

買い置きしておいた食品は特に引き出しに入れておくことで、簡単に賞味期限を確認しながら使うこともできるのでとっても便利!

まとめて買うとお得なインスタント食品や調味料などもまとめてひとつのスペースに収納しておきたいですよね。

お米の収納にもぴったり!

system

出典元:Instagram

こちらは引き出しにぴったりフィットする容器と米びつを収納しているおしゃれでアイディア満載な引きだし収納。

深さのある引き出しなら、大きな米びつの容器だってしっかり収納することができます。

引き出しにいれておくこと、使いたいときにひっぱるだけで取り出せるのも嬉しいポイントです。

 

この記事のキーワード

関連記事