食べたことある!?みんなはどれが好き!?全国の変わり種大福9選

季節を問わず食べたくなる大福は、もっとも身近な和菓子かもしれません。ほんのり甘いもっちりとした餅に、あんこが入っているのが定番の大福ですが、全国には、びっくりするような大福が数多くあります。餡にはフルーツにお菓子、そして見た目もカワイイ大福も。そんな魅力的な大福を紹介していきます。
koroku 2016.08.18

広島レモン 広島県 さっぱりとした味が後を引く

レモンで有名な広島県。瀬戸田産のレモンを餡としてふんだんに使った「広島レモン」は、ミカン風味の餅で包まれています。絶妙なバランスの甘みと酸味が後を引く美味しさです。広島レモンを販売している「餅菓子のかしはら」は、餅の専門店であるだけに、餡だけでなく、餅の柔らかさや、味わいは一級品です。そのほかにも、さっぱりとした味わいがこれからの夏にもピッタリな、はっさく大福などもあるので、一緒に試してみるのもいいかもしれません。

【店舗情報】
住所:広島市西区観音町9-4
TEL: 082-208-2236
営業時間:8:00~18:00
定休日:毎週月曜日
HP:餅菓子のかしはら

すいか大福 大阪府 思わず夏には手が伸びる

夏の風物詩の代表ともいえるスイカを大胆に使った「すいか大福」は、スイカのしゃきしゃきっとした歯触りがしっかりと残っている大福です。まるでスイカそのものを食べているような錯覚に陥り、次から次へと手が伸びる一品です。白い求肥に、赤いスイカが映えていて、見た目にもとてもかわいらしい大福です。大阪にある「一心堂」というお店が販売をしています。一心堂では、柿やモンブラン、パイナップルなど、さまざまな大福を扱っているため、興味のある方は同時に購入してみるのもいいでしょう。オンラインでの販売も行っています。

【店舗情報】
住所: 大阪府堺市東区日置荘原寺町19-7
TEL: 072-285-6798
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日
HP:一心堂

カフェオーレ大福 茨城県 コーヒーと一緒に食べる大福

茨城県にある「真盛堂」は、和菓子店と和カフェを営んでいるお店です。大福、というと、緑茶と一緒に頂くのが一番通な気がしますが、同店が販売している大福は、餡としてカフェオーレと生クリームが使われているため、珈琲と一緒に頂いた方がマッチするかもしれません。冷凍の商品として販売されており、半解凍ではアイスのような食感で食べることもできるなど、楽しい逸品になっています。季節ごとにさまざまな大福を販売しており、テレビにも取り上げられているなど、その味はお墨付きです。

【店舗情報】
住所: 茨城県結城市結城1362
TEL: 0296-33-3645
営業時間:8:00〜19:00
定休日:木曜日
HP:真盛堂

なんじゃこりゃ大福 宮崎県 大胆で贅沢な大福

なんじゃこりゃ大福

出典元:お菓子の日高

どら焼きやブッセなど、さまざまなジャンルのお菓子を販売している、宮崎県にある「お菓子の日高」。同店で扱っている「なじゃこりゃ大福」は不動の人気商品で、看板商品にもなっています。通常の大福の2、3倍にもなるなんじゃこりゃ大福の中には、クリームチーズに栗、そしてイチゴが入っている、とても贅沢で大胆な大福です。何を食べようかと迷っても、なんじゃこりゃ大福を食べればすべてを網羅できてしまう!なんて、とても大胆な発想ですよね。でも、これほどの贅沢はないでしょう。ぜひ食べてほしいなんじゃこりゃ大福はインターネットでの販売も行っています。

【店舗情報】
住所:宮崎県宮崎市橘通西2丁目7-25
TEL: 0985-25-5300
営業時間:09:00〜21:00
HP:お菓子の日高

この記事のキーワード

関連記事