基本を覚えて美肌になろう!!ファンデーションの塗り方教えます♡

ベースメイクって意外と難しいですよね。とくにファンデーションは、自分がどういうタイプが合うかわからない人も多いとおもいます。今回は、ファンデーションの選び方を肌のタイプ別にまとめてみました。自分の肌色に合うファンデを使ってキレイなベースメイクを作りましょう♡
pbook 2016.10.29

ファンデーションには5つの種類があります

ファンデーション

出典元:Pinterest

お肌をきれいに見せるファンデーションはベースメイクには必須欠アイテムのひとつです。ファンデーションといっても種類はさまざまで、「どれを選んでいいのか分からない」という人も多いのではないでしょうか?

ファンデーションは、油分・水分・粉の成分でできています。この割合で種類が変ります。

自分の肌の状態によってファンデーションを選んでキレイなベースメイクを作っていきましょう!!

オイリー肌~普通肌にはパウダーファンデーション

ファンデーション

出典元:Pinterest

固めた粉を専用のパフに取り、肌に乗せる使いやすい定番アイテムがパウダーファンデーションです。

余分な油分をパウダーが吸収してくれることで皮脂によるテカリが抑えられ、オイリー肌〜普通肌の人に向いています。

乳化剤や防腐剤などの添加物が使われていないものが多く、リキッドやクリームタイプなどに比べて肌にやさしいので、肌荒れしやすい人にもオススメです。

パウダーファンデーションのメリットは??

ファンデーション

出典元:Pinterest

油分が少ないのでムラができにくいことと、オイリー肌にはパウダーが油分を吸収してくれるので皮脂によるテカリが抑えられることです。

また、コンパクト式になっているものが多く手軽に使用でき、化粧直しにも便利なこと、メイク初心者でも扱いやすいのが特徴です。

パウダーファンデーションの塗り方

ファンデーション

出典元:Pinterest

「必要なアイテムはこの4つ!!」

化粧下地
コントロールカラー
コンシーラー
パウダーファンデーション

1.スポンジにファンデーションを取り顔に伸ばす

ファンデーション

スポンジに顔の全体の1/3半分の量のファンデーションを取り、頬、おでこ、鼻、顎の4回に分けてファンデーションを乗せていきます。

パーツごとにファンデーションを付け足します。顔中心から外側に向かって塗ると、最初に塗った部分に一番ファンデーションがつくので、顔に立体感がでます。

2.鼻と唇まわりはスポンジを折って塗る

スポンジを折って塗る

出典元:Pinterest

小鼻、唇などの細かい所は、スポンジを折って肌の凹凸に合うように優しく塗ります。唇の周りは、皮膚が薄いので優しくおさえるように塗ります。

3.ほうれい線部分、目元部分は薄く塗る

法令線

出典元:Pinterest

ほうれい線はファンデーションがシワに入らないように薄く引き上げるように塗ります。

目元は小ジワが目立たないようにスポンジに残ったファンデーションで軽く押さえる程度に塗ります。

4.最後にフェイスラインから首元を仕上げる

フェイスライン

出典元:http://roseyou.jp

ファンデーションのついていない面のスポンジで、フェイスラインから首筋に向かって色をぼかします。顔が浮いてしまうのを防ぐために必ず行いましょう。

パウダーファンデーションオススメアイテム3選☆

資生堂リバイタル グラナス ファンデーション パウダリー

ファンデーション

出典元:資生堂

大人の肌の、きめ細かさを極めるパウダリーファンデーション。光を散乱させることで肌表面の気になる毛穴やきめの凹凸を整え、均一でなめらかな肌へしてくれます。

MAC ライトフルCファンデーション

M・A・C ライトフル C SPF 30 ファンデーション

出典元:@cosme

M·A·Cで人気No.1のパウダリーファンデーション。 透明感と際立つ立体感でクリスタルのような3D肌が作れます。

COVERMARKモイスチュア ヴェール LX(リフィル)

ファンデーション

出典元:COVERMARK

皮脂を取り込み、明るさと潤いに変える新技術採用したパウダリーファンデーション。空気のようになじんで、瞬時に肌表面の凹凸をカバーし、時間がたつほど、美しさに磨きがかかる肌になります。

この記事のキーワード

関連記事