そうだ、青島に行こう。青島神社縁結びとビーチですごすわたしの旅

宮崎県の青島にまつわる記紀神話の海幸山幸伝説とは、山幸彦が兄の海幸彦の釣り針をなくし、探しているなかで海の神様の娘である豊玉姫と出会い、結ばれる内容です。上陸した地が青島だとされ、縁結びの聖地となりました。青島神社がある周辺は、この1~2年でリニューアルスポットが増え、楽しい時間が過ごせるビーチリゾートです。
pbook 2016.07.13

「青島」とはどんな場所?

青島

出典元:Instagram

宮崎ブーゲンビリア空港から南へ10km、周囲860mほどの「青島」は、鬼の洗濯板に囲まれた小さな島です。

陸地に近い島でありながらまったく異なる植生をもち、ビロウなど亜熱帯性植物が多数生い茂るさまは大変珍しく、国指定特別天然記念物になっています。

また、鬼の洗濯板といわれる青島周辺の岩盤の露出と侵食も、国指定特別天然記念物です。

青島は記紀神話に登場する海幸山幸の伝説で知られ、島中央に、ヒコホホデミノミコト(山幸彦)を祭神とし縁結びの社として知られた青島神社があります。

かつては島全体が立入禁止の聖地とされていましたが、1737年の解禁以降は参拝者が多く訪れるようになりました。

【青島】
公式サイト:宮崎市観光協会 青島

縁結びの「青島神社」に行ってみよう!

弥生橋

出典元:Instagram

賑やかな青島ビーチを左手にみながら、弥生橋を渡って、青島へ行きましょう。

青島

出典元:Instagram

鳥居をくぐって左手に、お社が見えます。

タカラガイ

出典元:Instagram

参拝の前に、神社前の浜で「タカラガイ」を探します。のちにお供えすることになりますので、大事にお持ちください。

青島神社御朱印帳

出典元:Instagram


まずは、社務所で御朱印帳を預けましょう。お参りしている間に書いていただくのが効率的で、こちらでは2種類の御朱印をいただけます。まだお持ちでない方は、ぜひ始められてはいかがでしょうか。

それでは、本殿にお参りしましょう。

神社の風景は見慣れたものですが、まわりの木々が通常と違う分、独特な雰囲気を醸し出しています。

青島神社

出典元:Instagram

お参りがすんでも、まだ帰らないで! 右手側の絵馬のトンネルの先に進みます。
少し薄暗いですが、元宮が見えてきます。

青島神社で願掛けしよう!

青島神社

出典元:Instagram

さて、ここからは、青島神社に伝わる願掛け方法をお伝えします。

願掛けその1:産霊紙縒(むすびこより)

青島神社

出典元:Instagram

結びの力に願いを託す習慣は、神社ではおみくじを結ぶように昔から日本に存在していました。青島神社では、元宮近くに寄り添って生えている夫婦ビロウに、紙縒(こより)を結びます。ピンク色は良縁・夫婦円満、紫色は心身健全、緑色は生業成就、黄色は商売繁盛、白色はその他を願います。

願掛けその2:天の平瓮(あめのひらか)

青島神社

出典元:Instagram

青島では弥生式土器が発見されるなど、古い時代から祭祀の場所であったと考えられています。元宮の裏手に磐境(神の御座)所があり、ここへ平瓮(薄い土器)を投げ入れて占いを行います。平瓮を手に持ち、磐境所の前で二礼、平瓮に小声で願いをこめ、投げ入れます。磐境に入ればその願いは叶い、入らなくても割れれば開運厄除となります。

願掛けその3:真砂の貝文(まさごのかいぶみ)

青島神社

出典元:Instagram

参拝の前に神社前の浜で探した「タカラガイ」の出番です。願いを込めてお供えします。

願掛けその4:海積祓い(わだつみはらい)

青島神社

出典元:Instagram

社務所の横にある真水が湧いて出たという井戸で、願い事を書いたお札を溶かします。

青島神社にまつわる不思議

青島神社

出典元:Instagram

青島神社には、現地でひっそりと掲示告知されている不思議な事象があります。

・山幸彦の釣り糸
5月末から6月上旬に、無数の糸(蜘蛛の糸ではない)が木々の間から垂れてきて、その糸にふれれば大神様の力を全身で受けることができるといわれています。

・豊玉の涙
5月初旬に元宮で聞こえてくる雨が滴るような音は、豊玉姫が帰ってしまった山幸彦を思って涙したことに由来するそうです。

この記事のキーワード

関連記事