服は飾って収納。一人暮らしだからできるおしゃれクローゼットの3つのポイント

通常はクローゼットの中に隠してしまいがちな洋服たち。せっかくのお気に入りのファッションアイテムなのだから「見せる収納」に変えてみませんか? 今回は一人暮らしの方におすすめな、部屋のイメージを変えてくれるおしゃれな見せるクローゼットをつくるコツをご紹介します。インテリアコーディネートとして洋服を飾って収納してみましょう!
pbook 2016.10.22

一人暮らしだから洋服は「見せて」収納できる

closet

出典元:Pinterest

お気に入りのワンピースや、一目惚れして買った小物などせっかくの洋服たちをクローゼットの中に隠して収納していませんか?

人の出入りが少ない、一人暮らしのおうちは自分の洋服を自分だけのために自由に収納できますよね。

今回は一人暮らしの方おすすめ! アパート暮らしだからできる、おしゃれに洋服を見せて収納するコツをご紹介します。

クローゼットというよりももはやインテリアコーディネートなステキな空間をチェックしていきましょう。

 

コツその① 服をパンパンに収納しない

まずは断捨離を

closet

出典元:Pinterest

洋服を見せて収納するときに大事なのは、本当に着るものとそうでないものを分けて収納すること。

よく着るものや、インテリアコーディネートとして使えそうな小物アイテムは見せる収納に積極的に使いましょう。

洋服を収納するのではなく「飾る」という意識がポイントですよ。

サイズが合わなくなったものや、もう何年も着ていないのにとりあえず取ってある洋服はもう一度見直して、本当に必要かどうか断捨離をしてみましょう。

季節を感じるものを飾る

closet

出典元:Pinterest

軽やかでフェミニンなドレスをフロント掛けにして見せて収納したおしゃれなクローゼットです。

ボヘミアン調のドレスに合わせて飾るインテリア小物もイメージを合わせてデコレーションされています。

季節や気分に合わせて見せるクローゼットのディスプレイを変えてみるのもいいですよ。

それでも洋服が多いときはドレッサーを使おう

closet

出典元:Pinterest

洋服を頑張って減らしてみたけれど、やっぱり全部見せて収納するとパンパンに見える....そんなときは、ドレッサーを使ってほどよく隠しながら洋服を飾ってみましょう。

使うドレッサーは2-3段の背丈が低いものを選びます。

そうすることでドレッサーの一番上の台を使って畳んだトップスを飾ったり、インテリア小物や観葉植物を飾ったりすることができ、より見せる収納に近づけることができます。

コツその② 試着スペースをつくる

closet

出典元:Pinterest

見せる収納で洋服を飾るときにおすすめなのが、試着スペースを作って空間を演出すること。

せっかくお気に入りの洋服をおしゃれに見せてしまっておくのだから、洋服選びが楽しくなるように着替えるときにあると便利なものを近くに置いてみましょう。

全身鏡は部屋も広く見える

closet

出典元:Pinterest

試着スペースに必要なものといえば「ミラー」ですよね。

できれば全身が映るような縦長い鏡を置いてみましょう。洋服を見せて収納するとその一角だけ存在感が出てしまうことがあります。

全身鏡を近くに置いておくだけで、空間を広く見せることができるんですよ。

鏡があるだけでなんだかお店で洋服選びをしているような気分にもさせてくれます。

シューズや椅子も用意して全身コーデを楽しもう

closet

出典元:Pinterest

せっかくの着替えコーナーだから、全身コーデをひとつのスポットで決められたら便利ですよね。

全身鏡に加えて洋服に合わせたいシューズやヒールも一緒に見せて収納してみましょう。

土足がきになるときには、カーペットを近くにひいておいてもいいですよね。

さらに着替えがしやすいように腰掛け用の椅子も用意しておけば、試着コーナーを使って上から下までコーデが完成しちゃいますよ!

 

コツその③ファッションラックで洋服選びを楽しく

closet

出典元:Pinterest

隠して収納するクローゼットと違い、洋服を収納する空間をつくらないといけない見せるクローゼット。

そんなときに便利なのが「ファッションラック」です。

お店でよく見るようなハンガーをかけてディスプレイするタイプのラックや、最近では小物やバッグを置いて収納できる棚がついているファッションラックもあるんですよ。

木の枝ラックでよりナチュラルなクローゼットに

closet

出典元:Pinterest

ファッションクローゼットも、ハンガーをかけて収納できるのであればなにも市販のものである必要はありません。

手作りで木の枝を使ってつくるファッションラックなんておしゃれですよね。

天井や壁にフックをつけて枝を吊るすだけでできちゃうので結構簡単におしゃれな演出をすることができます。

 

パイプラックは壁面収納に

closet

出典元:Pinterest

ちょっとした部屋の角に見せる収納スペースを作りたいときはこのようなパイプのファッションラックがおすすめ。

パイプでできたラックは、重さにも耐えられる丈夫なデザインな上に長さも豊富なので、壁の空いたスペースに自由に取り付けることができます。

このように壁の角を使って三角形のハンガーラックスペースを作ることもできますよ。

持っている洋服の丈に合わせて高さを自由に決められるのも魅力です。

飾り棚と組み合わせて縦の空間を使おう

closet

出典元:Pinterest

ハンガーにかけるのが難しいセーターやバッグなどの小物は、ファッションラックだけでは収納が難しいですよね。

そんなときは部屋の空間を縦に使って見せる収納を作っていきましょう。

ファッションラックの上に飾り棚を取り付ければ畳んで収納したい洋服も簡単に飾って収納することができますね。

自分だけのクローゼットを作ろう

closet

出典元:Pinterest

自分の分の洋服だけしかないときに、とってもおすすめな「見せる収納」いかがでしたか?               一人分の洋服ならクローゼットの中に隠したり衣装ケースにきっちり片付けたりするよりもインテリアの一部として飾って収納した方がお部屋がグッとおしゃれになりますよ。

ぜひトライしてみてくださいね!

この記事のキーワード

関連記事