秋を探しに行こう!千葉県の厳選紅葉スポット10選

東京都のすぐ隣にありながら、美しく雄大な自然にあふれる千葉県。東京から日帰りで行くことができるから、気軽にプチ旅行できる場所としても人気が高いですね。そんな千葉県には、紅葉スポットがたくさんあります。誰もが知っている有名スポットから穴場まで、厳選した10か所をご紹介します。ステキな秋を見つけに行きましょう!
pbook 2016.10.24

1. 養老渓谷 | 圧倒的美しさを誇る千葉No.1紅葉スポット

養老渓谷

出典元:Instagram

千葉の紅葉スポットで真っ先に名前が上がるのが養老渓谷。

日本一遅い紅葉が楽しめるこちらでは、ハイキングをしながら紅葉狩りができます。
ハイキングコースは60分からあるから、体力に自信がなくても無理なく歩けます。

ローカル線でのんびり行っても日帰りできるアクセスの良さも魅力です。

 

養老渓谷ライトアップ

出典元:Instagram

養老渓谷では、昼はもちろん、夜の紅葉も見逃せません。

ライトアップされた紅葉は、昼とは違い艶っぽい印象。オトナの紅葉狩りができちゃいます。

大人気のスポットだけあって混雑必至。早めの行動を心がけましょう。

 

【詳細情報】
・紅葉の見ごろ: 11月下旬〜12月上旬
・住所:千葉県市原市朝生原181
・TEL:0436-96-0055(養老渓谷観光協会)
・HP:養老渓谷観光協会

 

2. 小松寺 | これぞ日本!紅葉狩りができるお寺

小松寺1

出典元:Instagram

「南房総のもみじ寺」と知られる小松寺は、1300年以上の歴史を持つ由緒あるお寺。
美しく整えられた境内でモミジやイチョウ、カエデが鮮やかに色づきます。

仁王門や本堂などの建物と紅葉を一緒に愛でるのは、まさに日本ならではの楽しみ方ですよね。

 

小松寺2

出典元:Instagram

11月最終週の日曜日にはもみじ祭りが、また見ごろに合わせて夜間ライトアップも行われます。

近くに原生林もあるから、そちらの紅葉も一緒に楽しみましょう。

 

【詳細情報】
・紅葉の見ごろ:11月中旬〜12月中旬
・住所:千葉県南房総市千倉町大貫1057
・TEL:0470-44-1331(朝夷商工会内)
・HP:壇特山 小松寺

 

3. 香取神宮 | 武道の神様と紅葉にパワーをもらおう

香取神宮入り口

出典元:Instagram

茨城県の鹿島神宮とあわせて武道の神様が祀られている香取神宮。
桜の名所として有名ですが、モミジやカエデが美しい紅葉の名所でもあります。

燃えるような木々はもちろん、地面に落ちた紅葉さえも美しい、心が洗われるスポットです。

 

香取神宮参道

出典元:Instagram

紅葉狩りのときには、神様へのごあいさつも忘れずに。

香取神宮は、千葉県屈指のパワースポットでもあります。
パワーがほしいとき、背中を押してほしいときにぜひ訪れてみてくださいね。

 

【詳細情報】
・紅葉の見ごろ:11月下旬〜12月上旬
・住所:千葉県香取市香取1697-1
・TEL:0478-57-3211
・HP:香取神宮

 

4. 亀山湖 | 反射まで美しいダム湖の紅葉

亀山湖

出典元:Instagram

亀山湖は、千葉県最大のダム湖で、キャンプやサイクリングなどが楽しめるリゾート地でもあります。

紅葉の時期には、湖の周りのモミジやカエデが色づき、360度大パノラマのカラフルな景色を楽しめます。
風がない日には湖に紅葉が写りこみ、紅葉のスケールが2倍になってさらに迫力が増します。

 

亀山湖2

出典元:Instagram

亀山湖では、11月中旬から12月上旬にかけて亀山オータムフェスティバルが開催されます。

期間中は、遊覧船によるクルージングや、1万円で3時間以上楽しめるカヌーツアーなどが行われます。
陸上からは見られない絶景スポットにも案内してもらえますよ。

 

【店舗情報】
・紅葉の見ごろ:11月下旬〜12月上旬
・住所:千葉県君津市川俣旧川俣
・TEL:0439-39-2400
・HP:亀山湖

 

この記事のキーワード

関連記事