おもちゃをおしゃれに収納。収納棚を使った収納アイディア10選

いくら片付けても散らかる「おもちゃ」。注意していても、気がつくと毎回部屋はおもちゃで溢れている……そんな収納泣かせなおもちゃをステキにおしゃれに収納しているアイディア収納術をご紹介します。ポイントはあえて見せて収納すること。子どもが楽しくお片づけをしてくれるこだわりのおもちゃ収納をチェックしてみましょう。

子どものおもちゃは棚に「飾って」収納しよう

toy

出典元:Instagram

片付けても片付けても散らかる「おもちゃ」。

収納が難しいおもちゃをおしゃれにすっきりと片付けられるには棚がおすすめなんですよ!

今回は、おしゃれでかわいらしい見せるおもちゃ収納アイディアをご紹介します。

部屋のイメージを壊してしまうおもちゃをわざと見せて収納しちゃいましょう。

 

おもちゃ収納棚アイディア① 低め収納棚で子どもも片付けやすく

toy

出典元:Instagram 

子どもが簡単に手が届くように、一段だけのカラーボックスを横に並べたおもちゃ棚です。

棚の中に入れている引き出しと棚に大きく隙間を入れておくことで、子どもが引き出しを取り出すことなくそのままおもちゃを片付けられるようになっているのも魅力です。

棚は一段だけにして、上部分は遊ぶときの台として使ってみましょう。

 

おもちゃ収納棚アイディア② ぬいぐるみやおもちゃはインテリア小物風に

toy

出典元:Instagram 

まるで小さな雑貨屋さんのような見せるおもちゃ収納です。

子どものぬいぐるみや、フィギアなどもtなに飾るように片付けておけば、インテリア小物として一役買ってくれます。

おもちゃの他にも絵本や文房具をしまって、ひとつの空間に子ども用のアイテムをまとめておくと片付けも便利ですよね。

 

おもちゃ収納棚アイディア③ マガジンラック付きの収納

toy

出典元:Instagram 

よりディスプレイ感を出したいときは、マガジンラック付きの棚がおすすめです。

かさばる絵本も、子どもがお気に入りにしている絵本は表紙を見せてしまってみましょう。

読みたい絵本がすぐ手に届くので、子どもそ率先してお片づけをしてくれそうです。

片付ける自分だけでなく、子どもがどこに何があるのか把握できるように収納しておくのもポイントです。

 

関連するキーワード

カテゴリー