きれい・カワイイがいっぱい!フォトジェニックな京都女子旅スポット10選

きれい・カワイイものを見つけたら写真に撮ってInstagramなどのSNSなどにあげたくなりませんか?ここでは、そんな写真好きの女子におすすめするフォトジェニックな京都のスポットを10か所ご紹介します。ぜひ、きれいでカワイイ写真を撮って楽しんでくださいね。

1. 千本鳥居(伏見稲荷大社) | 幻想的な光景がフォトジェニック

伏見稲荷大社

出典元:Instagram

まずご紹介するのが、伏見稲荷大社の千本鳥居。奉納された多くの鳥居が参道にずらりと並ぶ様子は圧巻です。

千本鳥居は途中から上りルートと下りルートに分かれます。下りルートは比較的人が少ないときがあるため、タイミングよくシャッターチャンスをとらえることができるかもしれません。

伏見稲荷大社

出典元:Instagram

ちょっと怖い雰囲気が大丈夫であれば、夜の千本鳥居を撮りにいくのもおすすめです。幻想的で、少しホラーテイスト漂う千本鳥居を撮ることができます。

伏見稲荷大社

出典元:Instagram

また、伏見稲荷大社の境内には何匹か猫が住みついています。運がよければ、可愛い猫たちの写真も撮れるかもしれません。

 

【スポット情報】
・住所:京都市伏見区深草薮之内町68
・電話番号:075-641-7331
・HP:伏見稲荷大社

 

2. 八坂庚申堂 | カラフルなくくり猿がキュート!

八坂庚申堂

出典元:Instagram

東山・八坂の塔のすぐ近くにある八坂庚申堂(やさかこうしんどう)。ここのお堂には「くくり猿」という、猿をモチーフにしたカラフルな人形が多くぶら下げられています。

八坂庚申堂

出典元:Instagram

「くくり猿」が表しているのは、手足をくくられて身動きが取れなくなった猿。猿(動物)のように欲望のままに行動するのではなく、欲望をコントロールしましょうということを意味しています。

くくり猿を授与所で受け取ったら願いごとを託します。その願いごとが叶うまで欲をひとつ我慢することが、願いごとを成就させる秘訣です。

八坂庚申堂

出典元:Instagram

色とりどりの「くくり猿」がぶら下がるお堂は、とてもかわいくてフォトジェニック。そのままくくり猿とお堂を撮る人もいれば、カラフルなくくり猿を背景に思い思いのポーズを撮る人も。

あなたも、願いごとを祈願しながら記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。

 

【スポット情報】
・住所:京都市東山区金園町390
・電話番号:075-541-2565
・HP:八坂庚申堂

 

3. 白川南通 | これぞ京都!な撮影スポット

白川南通

出典元:Instagram

ドラマなどのロケ地に使われることが多い白川南通は、朱塗りの玉垣が並ぶ様子が美しいフォトジェニックなスポット。付近には着物のレンタルショップなどもあるので、着物姿で散策し、記念撮影をしてみたいですね。

白川南通

出典元:Instagram

夜になると、昼間とはまた少し違ったしっとり大人っぽい雰囲気に。運が良ければ、舞妓さんを見かけることもできます。

白川南通

出典元:Instagram

白川南通は、桜の名所としても有名です。春になると白川沿いに植えられた桜がとても美しく、花見客などで賑わいます。

白川南通

出典元:Instagram

桜の時期は夜間ライトアップも行われます。街の雰囲気も相まって、夜桜の雰囲気も風流ですね。

 

【スポット情報】
・住所:京都市東山区祇園 白川南通

 

4.出町柳・鴨川デルタ | 飛び石を渡る様子が絵になる川

鴨川デルタ

出典元:Instagram

下鴨神社の少し南にある出町柳の三角州。
鴨川デルタとも呼ばれるここでは、比叡山方面から流れてきた高野川と、貴船・鞍馬方面から流れてきた加茂川が合流し、鴨川となって南へと流れていきます。

鴨川デルタは、映画やドラマのロケ地としてしばしば使われるほか、市民の憩いの場としても愛されています。

いいお天気の休みの日には、家族連れや友だちグループ、カップルなどが思い思いにのんびり過ごす姿があちこちで見られます。

鴨川デルタ

出典元:Instagram

鴨川デルタには橋でも渡れますが、より簡単に川を渡れるよう、川の中に飛び石が置かれています。飛び石の間隔は狭いので、子どもでも簡単に渡れます。

天気がいい日は、ここの飛び石を渡りながら写真を撮るのがおすすめ。飛び石を渡っている様子をお互いに撮りあっても楽しいですよ。

 

【スポット情報】
・アクセス:京阪電鉄「出町柳駅」下車すぐ

 

カテゴリー