キッチン収納の救世主! 無印「ユニットシェルフ」の5つの魅力と活用例

キッチンのあらゆるニーズに対応してくれる無印のユニットシェルフ。最近ではキッチン収納を見直すときにはかならず使う!という方が増えています。今回はそんなキッチン収納の救世主でもあるユニットシェルフの魅力とおしゃれで便利な活用例をチェックしてみましょう。ユニットシェルフにあわせて使いたいおすすめ収納ボックスもご紹介します。

キッチン用の棚は無印のユニットシェルフがいい

shelf

出典元:Instagram

キッチン収納を考えるときに便利なのは「ユニットシェルフ」。

キッチンのニーズは使う人によって違うので自由にカスタマイズできるユニットシェルフはとても重宝するんですよ。

今回はキッチンでの使用率がナンバーワンな「無印」のユニットシェルフのその魅力と、活用例をご紹介します!

無印ユニットシェルフの魅力って?

無印のユニットシェルフは、骨組みをスチール製やステンレス製さらにオーク材から用途に合わせて選ぶことができます。

キッチンのイメージにあわせて選んでもいいですし、掃除のしやすさをメインに選んでもいいですよね。

無印のユニットシェルフはカスタマイズのしやすさが最大の魅力。さっそくチェックしてみましょう。

魅力その① サイズや幅、高さも自由自在

mujishelf

出典元:Pinterest

棚の骨組みに加えてサイズや高さまで選べる無印のユニットシェルフ。キッチンのスペースに合わせて一番フィットするユニットシェルフを選べるのは嬉しいですよね。

限られているキッチンのスペースを有効に使える万能な収納棚なんですよ。

高さは一番低いもので46cmから高いもので212.5cmと豊富。もちろん棚の幅も自由に選べるのでキッチンのメインの棚として使ってもいいですし、空いたスペースに合わせて棚の幅を決めてもいいですよね。

魅力その② 棚の素材も選べる

ユニットシェルフ

出典元:Pinterest

棚板の幅もとっても豊富。
小さめの棚にしたいときには一番狭い42cmのものをつけたり、食器など収納したいものがたくさんあるときは一番広い112cmまで幅広く揃っています。

さらに棚の素材まで選べちゃうんですよ。

棚板の種類がより多く選べるのはステンレス製のユニットシェルフです。錆びにくいステンレス製の棚板は同じ素材のステンレスやステンレスワイヤーさらにオーク材などさまざまな素材のものから選べます。

魅力その③ コーナー棚や子棚もつけらえれる

ユニットシェルフ

出典元:Pinterest

サイズや高さだけでなく、形まで自由に変えられちゃうのが無印のユニットシェルフ。

まっすぐな棚だけでなく、コーナー棚を作ったり棚にさらに追加して子棚を作ったりもできちゃいます。

魅力その④ 追加パーツが豊富

ユニットシェルフ

出典元:Pinterest

棚板のほかにもさまざまな付属パーツが揃っているんですよ。

一番人気なのはこのワイヤーバスケット。引き出し収納をユニットシェルフにつければキッチンの細かいアイテムも引き出しに入れてまとめて収納できちゃいます。

このほかにも布製のバスケットやガラス引戸に木製のフラップ扉など、使う人のニーズにあわせた収納ができるパーツが揃っています。

魅力その⑤ パネルをつけて用途も広がる

通常の無印ユニットシェルフは後ろがオープンになっています。キッチン収納をするときには後ろのパネルがない方が便利ですが、用途にあわせてお好みのパネルをつけてもいいですよね。

横揺れが気になるときはバックパネルをつけたり、キッチンに仕切りをつけたいときにはサイドパネルまで付けられちゃいます。

さらに棚板に仕切りとして入れられるインナーパネルや、手で開け閉めできるフロントパネルまで揃っているんですよ。

無印ユニットシェルフの活用例

キッチンの作業場コーナー

mujishelf

出典元:Pinterest

いつも使うキッチン雑貨や食器を見せて収納したり、トースターオーブンや電子レンジを収納したりと、この一角でさまざまなことがまとめてできちゃう棚収納です。

カトラリーや消耗品などは引き出しに入れて収納してもいいですよね。棚板の高さを変えてゴミ箱だってスッキリと棚の中に収納しています。

キッチンに必要な棚を全部まとめて

mujishelf

出典元:Pinterest

収納するものを選ばない無印のユニットシェルフは、このように食器棚とレンジ台それから引き出し収納をまとめてひとつの棚に作れちゃいます。

見栄えのいい一番上の棚には食器を、手が届きやすい中央棚にはレンジやキッチン雑貨を置いた使いやすいユニットシェルフ活用例です。

隠して収納したいものは同じく無印のカゴを使って引き出しを作りましょう。

掃除しやすいステンレス棚でレンジ台

mujishelf

出典元:Pinterest

棚板を自由に選べるユニットシェルフは、掃除のしやすさで素材を選んでもいいですよね。いつもキレイにしておきたい電子レンジは棚そのものも拭き掃除しやすいものがおすすめです。

さらに濡れても大丈夫なステンレス製なら錆びも気にならないのでキッチン用の棚として重宝しますよ。

キッチンワゴンだって作れる

mujishelf

出典元:Pinterest

高さを低めにしてキャスターを脚部分につければキッチンワゴンにだってなっちゃうんですよ。自由にキッチン内を移動させられるキッチンワゴンはひとつあるととっても便利です。

ポリプロピレン製の引き出しを取り付ければ収納力もアップします。

本格的食器棚に

mujishelf

出典元:Pinterest

ユニットシェルフを本格的な食器棚にさせることもできます。ホコリから守ってくれるガラス引戸を取り付ければ食器をおしゃれに見せつつしっかりと収納できる食器棚に変身しますよ。

さらに見せて収納したいときには引戸をつけずにそのまま棚に置いて収納してみたり、見せたくない食器は引き出しに収納したりと、アイテムにあわせて食器棚をカスタマイズできちゃうのが魅力です。

オープンキッチンの仕切りに

mujishelf

出典元:Pinterest

広くてすっきり見せるオープンキッチンに必要なのは収納スペースとある程度の仕切り。そんなときは無印のユニットシェルフを使って両方叶えちゃいましょう。

バックパネルがついていない棚なので空間を狭く見せることなくキッチンとダイニングスペースを上手に仕切ってくれます。

さらに収納アイテムにあわせてパーツを組み合わせた収納もできるので、収納するスペースが少ないオープンキッチンには重宝しますよ。

ユニットシェルフと一緒に使いたい!収納アイテム3つ

ラタンボックスで小分け収納

mujishelf

出典元:Pinterest

無印の便利なユニットシェルフとあわせて揃えておきたいのは無印収納ボックスたち。

棚板の高さや幅を収納ボックスにあわせて調節すれば、棚にもともと付いていたかのように見せることもできます。

一番人気な収納ボックスはこの「ラタンボックス」。しっかりとしている形と重ねて収納できるデザインが人気の秘訣です。

アルミバスケットはパントリーに

mujishelf

出典元:Pinterest

買い置き食材や、まとめ買いしておいた消耗品などは「アルミバスケット」に収納してみましょう。

中身が一目でわかる上にカゴを並べて収納しても重く見えないのが魅力です。通気性もいいので食器を収納する方もいますよ。

ポリプロピレン収納

mujishelf

出典元:Pinterest

無印収納ボックスの中でも定番人気な「ポリプロピレンボックス」。

サイズやデザインもさまざまなのでユニットシェルフにあわせて選んだり収納したいアイテムにあわせて自由に組み合わせられる便利アイテムです。

カテゴリー