自分を見つめなおしませんか?東京で座禅を組める6つのお寺

「最近忙しくて自分を見失っているな」というときにおすすめなのが、座禅。日々の雑念を追い払い、自分を見つめなおすことができます。近年は「寺ガール」や「禅ガール」といったお寺好きの女性からも大人気。東京には、初心者でも気軽に楽しめる座禅体験ができるお寺がたくさんあります。座禅を組んで、癒しの時間を楽しみませんか?
pbook 2016.07.12

龍雲寺 東京禅センター | 初心者のための座禅体験

龍雲寺

出典元:Instagram

「座禅に挑戦してみたいけど、はじめてだから心配……」という方におすすめなのが、「龍雲寺(りゅううんじ) 東京禅センター」。

禅の心を人々に伝え、心安らかに暮らすことを目的とした初心者向けの禅体験を行っています。

まずは15分から座禅にチャレンジ

ここでの座禅体験は「15分〜20分、静かに椅子に座る」ことからはじまります。椅子に座っているので足がしびれる心配がなく、まさに初心者向け。慣れてきたら本格的な座禅にも取り組めます。社会人の方でも気軽に参加できる「夜の座禅体験」も人気。

座禅終了後には禅宗式喫茶法でいれられたお茶と和菓子を食べながら、参加者の人たちと交流ができます。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区野沢3-37-2 龍雲寺会館
TEL:03-5779-3800
HP:龍雲寺 禅センター

長光寺 | 週末のひとときを座禅で過ごして

新宿に位置する「長光寺(ちょうこうじ)」は、アクセスしやすい立地の良さが魅力。初心者のための座禅会(毎週第2、第4土曜日)、経験者のための座禅会(毎週第1、第3土曜日)の2タイプがあるので、経験値によって選べるのが嬉しいポイント。

足が痛い人には座禅用の椅子を用意してくれるので、気軽にチャレンジできます。週末のひとときを座禅をして過ごすというのも良いですね。

座禅終了後は法話を聞いて心の整理

座禅が終わったら、住職による法話がはじまります。昔から親しまれてきた法話には、日常生活のヒントになるようなポイントがたくさん。法話を聞きながら心をの整理を行えば、また新たに仕事や勉強を頑張れそうですね。特別な時間になること間違いなしです。

【基本情報】
住所:東京都新宿区百人町1-5-2
TEL:03-3209-5360
HP:長光寺

万福寺 | 柴又の七福神で座禅を楽しむ

「万福寺(まんぷくじ)」は、「柴又七福神」の1つとして知られる「福禄寿(ふくろくじゅ)」を祀るお寺。長寿や子宝、富といった三徳を与えてくれることで知られています。こちらでは、毎月第2土曜日に座禅会を開催。夕方からはじまるので、それまでに体調を整えてのぞみたいですね。

とても人気のある座禅会として知られており、一回だけの体験はNG。継続して座禅をする気持ちのある方だけが参加できます。

座禅が終わったら食事を楽しんで

座禅会自体は無料ですが、座禅終了後の食事会用の実費として500円が必要になります。

座禅をして心を落ち着かせた後、ヘルシーな精進料理をいただいて語らいのひとときを楽しむことが可能。座禅について話したり、住職のありがたいお話を聞いたり、充実した時間を過ごせます。

【基本情報】
住所:東京都葛飾区柴又6-17-20
TEL:03-3657-4588
HP:万福寺

成願寺 | 夜の座禅でリフレッシュ

道元(どうげん)禅師がひらいた福井県「永平寺(えいへいじ)」と瑩山(けいざん)禅師がひらいた横浜市「總持寺(そうじじ)」を本山とする「成願寺(せいがんじ)」。「何も考えず、ただ黙って座れば良い」という道元禅師の教えを元にした座禅会が開かれています。

開催日時は、毎週金曜日の18:30〜。仕事が終わった後に立ち寄って、座禅を組んでみるのも良いですね。

思い立ったときに気軽に参加して

このお寺の座禅会は事前予約が必要ないので、思い立ったときに気軽に参加できるのが嬉しいポイント。18時20分までに行き、お寺の人に声をかければ案内してくれます。「今日は座禅を組んで心を整理しようかな」と思ったら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがですか。

【基本情報】
住所:東京都中野区本町2-26-6
TEL:03-3372-2711
HP:成願寺

この記事のキーワード

関連記事