和菓子から洋菓子まで。大切な人に贈りたい老舗の赤坂手土産7選

有名企業や大企業がビルを構え、ビジネスの中心地として知られている赤坂。そんな赤坂は昔から企業回りのビジネスマンなどが使用する手土産のお店が多い場所です。また最近はグルメの激戦区としても知られるようになり、有名なスイーツのお店がどんどん進出しているエリアでもあります。今回はそんな赤坂でチェックしておきたい手土産をご紹介しましょう。
pbook 2016.07.20

1. 赤坂青野 | どこに持って行っても喜ばれる赤坂もち

赤坂青野

出典元:Instagram

赤坂だけでも4店舗もお店を構える老舗の人気菓子店、「赤坂青野」。

その赤坂青野の看板商品として知られるのが小風呂式に包まれたきなこたっぷりの赤坂もちです。柔らかなおもちの中にクルミと黒糖が練りこまれていて、一般的なきなこ餅とは全く違うオリジナル商品として親しまれています。

一口食べると素材本来の香ばしさが口いっぱいに広がり、素材の持つ本来の甘さを実感することができます。一度食べると忘れられなくなる、赤坂の名品です。

赤坂青野

出典元:Instagram

基本情報

住所:東京都港区赤坂7-11-9
TEL:03-3585-0002
営業時間:平日9:00~19:00 土9:00~18:00
定休日:日祝祭日
HP:赤坂青野

2. 塩野 | 老舗名店の看板商品上生菓子

塩野和菓子

出典元:Instagram

職人の技が光る上生菓子が人気の「塩野」。鮮やかな色合いと繊細な菓子細工は皇室に献上されるもので、政財界にもファンが多く茶道の際には必ずと言っていいほど使われる名品です。

塩野和菓子

出典元:Instagram

自然界の淡い色どりを取り入れながら、季節ごとに表現される上生菓子は食べるのがもったいなくなってしまうほど美しいものばかりです。

塩野和菓子

出典元:Instagram

その時々の食材で作られる生菓子は季節によって常に商品が入れ替わり、飽きることなく楽しむことができます。

塩野

出典元:Instagram

基本情報

住所:東京都港区赤坂2丁目13-2
TEL:03-3582-1881
営業時間:平日9:00~19:00 土曜祝日 9:00~17:00
定休日:日曜日
HP:塩野

3. メサージュ・ド・ローズ | 丁寧に作られるバラのチョコレート

出典元:Instagram

古代ギリシャで美と愛の象徴とされてきたバラをモチーフにかたどられた「メサージュ・ド・ローズ」のチョコレート。

メサージュ・ド・ローズで使用されるチョコレートは、チョコレートの名店として知られているフランスのヴェイス社のチョコレートで、カカオ豆を1週間近くかけてチョコレートに仕上げているものです。

職人の手で一つ一つ重ねられているバラの花びらは、確かな技術と繊細な心遣いによって作られる気品高いもの。高級チョコレートの名にふさわしい贅沢なお土産として大人気です。

基本情報

住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ガーデンタワーサンローゼ赤坂1F
TEL:03-6261-0027
営業時間:11:00~19:00
定休日:無休
HP:メサージュ・ド・ローズ

4. 浅田家 | 自家製あんこが人気の絶品豆大福

浅田家
出典元:http://www.ehills.co.jp/
溜池山王の路地裏で100年以上続く和菓子の名店が「浅田家」。商品が売り切れてしまうこともよくある浅田家の看板商品がずっしりと重量感のある豆大福です。

やや固めでしっかりとしたコシのあるお餅からゴツゴツと飛び出しているのはたっぷりの赤えんどう豆。豆の歯ごたえと控えめな甘さがよく合い、絶妙な味を作り出しています。

伝統と経験によって生み出されたその味は赤坂を代表するお菓子として手土産にはもってこいです。

基本情報

住所:東京都港区赤坂2-10-4
TEL:03-3583-3445
営業時間:平日9:00~20:00
定休日:土日祝日
参照元: http://www.ehills.co.jp/

この記事のキーワード

関連記事