メイク下手は卒業!!ナチュラルメイクの眉毛の描き方とおすすめの道具

顔の印象を左右する大事なパーツと言えば眉毛!!最近人気のナチュラル太眉は、濃すぎず、抜け感のあるナチュラルメイクにピッタリの眉なんです。今回は、ナチュラルメイクにピッタリなナチュラル眉毛の基本の整え方からメイク法、オススメの道具までご紹介します。ナチュラル太眉で美人の土台を作っちゃいましょう♡
pbook 2016.11.18

眉毛は顔の印象を決める大事なパーツ!!

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

眉のあるなしで顔の印象ってこんなに変わるんです!!

最近の眉トレンドは「ナチュラル薄太眉」で、ナチュラルメイクによく合う眉毛です。ナチュラルな薄太眉は、小顔効果があり、ふんわりやさしい雰囲気をだすことがでます。

眉の黄金比、意識していますか?眉は基本のバランスが重要!

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

美人眉には黄金比があります。

眉の黄金比
・眉頭・・・左右の高さを合わせる
・眉山・・・正面を向いた時の黒目の際の延長線上
・眉尻・・・小鼻と目じりの延長線上で眉頭より高く

今のトレンドは黄金比よりも短めですが、眉を整えるときにはこの黄金比を意識してください。基本は、二本にあった眉毛を作ることが美人眉の条件です!!

黄金比を意識して眉毛を整えよう

使う道具

ナチュラルメイク 眉毛

     

眉毛を整えるためには、眉ばさみ、毛抜き、カミソリ、眉ブラシを用意しましょう。

とくに、眉ブラシは必需品です。
眉メイク初心者さんは、眉毛の濃さを均一に整えるために必ず使いましょう!!

眉毛の濃さを調整する

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

トレンド感のあるナチュラルな太眉を目指すなら、ある程度の長さと太さは必要です。

眉ブラシを眉毛の毛の流れに沿うように当てて眉ブラシからはみ出している毛の部分だけ切りそろえましょう。

眉全体の形を整える

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

黄金比を意識して自分の理想の眉毛を描いてから処理すると失敗しづらいです。

眉上のうぶ毛は処理せず、眉下の毛だけを処理します。

この時、カミソリを使う場合は下に向かってやさしく剃ります。毛抜きを使う場合は毛の流れに沿ってやさしく抜いていきましょう。

ナチュラル眉毛の描き方~準備するもの~

スクリューブラシ

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

毛の流れを整えて自然な眉毛を作るためにもスクリューブラシはあったほうがいいです。スクリューブラシ付きのアイペンシルがオススメです。

アイブロウ

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

眉毛の自然な雰囲気を作るためにもアイブロウは必需品です。

できれば濃淡3色入りものがあるといいです。
自分の眉毛の色、眉毛の部分によって色を変えることで自然な雰囲気が作れます。

アイブロウペンシル

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

芯が柔らかく淡めの色を用意しましょう。
濃い色味だと眉毛が強調されすぎてしまうので、眉を描くアイペンシルは自分の眉毛よりも1トーン淡い色を使うと失敗しづらいです。

眉マスカラ

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

最後の仕上げには眉マスカラを使います。
この一手間で垢抜けた自然な眉毛になります。自分の髪の毛とアイブロウの中間の色味を用意すると目立ちすぎず、自然な雰囲気になります。

ナチュラル眉毛の描き方~描き方~

1.スクリューブラシで眉毛を整える

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

スクリューブラシで毛の流れを整えます。
眉全体の毛の流れを内側から外側に向かって溶かしましょう。

自然な眉毛を描くためにはなるべく自眉毛を使って描きます。きちんと自眉毛を整えておきましょう!!

2.アイブロウで眉全体を整える

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

パウダーの薄い方の色をブラシにとって、全体の眉の色が均一になるようにします。左右にブラシを往復させてなじませましょう。

3.アイペンシルで自然な太さをだす

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

ナチュラルな眉メイクにするには全体に自然な太さをだしたいので、アイペンシルで眉を描き足します。

まずは、アイブロウペンシルで全体の眉の流れが直線になるように描いていきます。太さが眉頭と同じくらいにすると自然に仕上がります。

地眉の上に1本1本眉を生やすイメージで上に向かって描いていきましょう。眉山の下にも同じように眉を生やすように描き足します。

4.眉尻の高さは眉頭と同じ高さに

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

眉尻を書いていきます。
アイブロウペンシルで1本1本眉を生やすイメージで眉尻を描いていきます。高さは眉頭と同じくらいにすると自然な仕上がりになります。

5.アイブロウで全体をぼかす

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

アイブロウでアイブロウペンシルをなぞるようにして眉山からすっと抜くようにしてなぞります。眉山は四角形にアイブロウで作っていきます。

アイブロウでアイブロウペンシルの色をふんわりぼかすことで、眉が強調されすぎず自然な仕上がりになります。

6.眉マスカラで自眉の色を落ち着かせる

ナチュラルメイク 眉毛

出典元:Pinterest

最後に眉マスカラで自眉毛と書き足した眉を同調させましょう。眉マスカラは、一度テッシュオフしてから使うと付けすぎず綺麗に塗ることができます。

眉頭から眉尻へ、眉尻から眉頭へ、上から下へ、下から上へと塗っていきます。毛の裏側までしっかりと塗ってください。

この記事のキーワード

関連記事