なりたい目元に!二重さん向け・ナチュラルメイクに使えるアイラインの描き方

アイラインを描くと化粧が濃く見えてしまうから描かない、という方は意外と多いのではないでしょうか。しかし、使用するアイライナーの色と描き方を工夫すると、自然になじむアイラインを描くことができるんです!アイラインのコツを覚えて、ナチュラルに目力をアップさせましょう。二重さん向きのアイラインの書き方をご紹介します。
pbook 2016.07.20

アイラインを描くと顔が派手になる?

二重アイライン

出典元:Pinterest

「アイライン」とひとくちに言っても、アイメイクをメインに据えたメイクのアイラインと、メイクの底上げに描くアイラインでは役割が全く違います。
リキッドアイライナーで太く大胆に目尻を跳ねさせたり、カラフルな色を使ったアイラインをする場合、メイクの主役はアイメイクになります。独特の魅力があり、美しくかわいいですがナチュラルとは言えませんね。
アイラインをメインに使うのではなく、補助的に使うことでメイクの底上げをすることができます。左右異なる目の大きさを補正して左右対称の目元を作ったり、目を丸く見せたり…たれ目、切れ長などアイラインを描くことでさまざまな印象を作ることもできますよ。ナチュラルメイクでなりたい目元になれる、アイラインの描き方を紹介していきます。

二重さんのアイラインの描き方

アイラインはまつ毛の隙間を埋める!

二重アイライン

出典元:Pinterest

まつ毛とまつ毛の間、よく見ると肌色の部分が見えていませんか?ここをアイライナーで埋めるだけでも、目元の印象はがらりと変わります。
上まぶたを引っ張りながら線を描くのではなく、隙間を塗りつぶすようにすることがポイントです。ぺンシルアイライナーを使うと、まつ毛の間を細かく左右に動かしていくだけできれいに塗りつぶすことができます。この場合使うペンシルタイプのアイライナーを使用するのがおすすめです。
このたったひと手間で、自然に目元に深みを加えることができるので、アイラインに抵抗がある方もぜひ試してみてください。
さらにまつ毛の上側のキワにアイラインを引くとき、まつ毛の間を埋めておくことでアイラインが目元から浮いて見えない、という効果もありますよ。

基本のアイラインの描き方

二重アイライン

出典元:Pinterest

1.ペンシルアイライナーでまつ毛の隙間を埋めます。
2.目頭から目尻までまつ毛のキワにアイラインを引き、瞼の形にそってなだらかにすっと描きあげます。
アイラインは描き終わりが重要です。しゅっと先細りのアイラインに仕上げましょう。

メイベリン ニューヨーク EVラスティング ジェル ライナー 全3色

二重アイライン

出典元:アットコスメ

リッチな発色とするするとした描き心地が特徴のこちらのジェルライナー。どんなまぶたにもしっかりフィットします。

なりたい印象、お悩み別アイラインの描き方

二重アイライン

出典元:Pinterest

ではここからは、きになる目元のお悩みを解決するをアイラインの描き方や、目元をなりたい印象に近づけるアイラインの描き方についてご紹介していきます。

二重幅が左右非対称

二重幅が左右非対称の場合は、二重幅が広い方のまぶたのアイラインを太めに描いて、左右の二重幅が同じに見えるようにします。
顔のパーツが左右対称だと、美しく見えるそうです。アイラインで二重幅を左右対称にすることによって美人度がアップしますよ。

くりっとした丸みのある目にしたい

丸みのある目に仕上げたいときは、黒目の上のアイラインを少しだけ太くします。そうすることで目の縦幅が広がって、くりっとした丸みのある目元になります。

優しい印象のタレ目にしたい

タレ目にしたいときは、目尻から先のアイラインを少し下げ気味に描きます。下げすぎると不自然な印象になってしまうので、ほんの少しだけにしましょう。
さらに下まぶたの目尻側3分の1にアイラインをプラスすると、よりタレ目っぽく仕上がります。

すっきりとした切れ長にしたい

切れ長な目元にしたいときは、タレ目とは逆に目尻から先を少し跳ね上げてアイラインを描きます。より切れ長な印象にしたい場合はリキッドアイライナーを使うよりとシャープな印象になりますよ。

ナチュラルメイクのアイラインは断然ブラウン

二重アイライン

出典元:Pinterest

自然に目を大きく見せたいなら、アイラインの色はブラウンがおすすめです。ブラックでアイラインをひくと肌の色よりも色味が濃すぎるため、アイラインの印象が前にですぎてしまいます。
対してブラウンは肌の色になじみ、目そのものが大きくなったように見せてくれますし、目元がやわらかく仕上がります。
ペンシルアイライナーで描いてから同系色のアイシャドウでぼかすと、より自然にアイラインがなじみます。

色っぽく仕上げたいときにはブラックのアイライン

ナチュラルメイクにはブラウンのアイラインがおすすめですが、もちろんブラックがダメというわけではありません。

二重アイライン

出典元:Pinterest

マリリン・モンローもディタ・フォン・ティースもブラックのアイラインが印象的なメイクをしていますよね。

二重アイライン

出典元:Pinterest

たしかに彼女たちのメイクは「ナチュラルメイク」とは言えないかもしれません。でもブラックののアイラインだけが持つ色っぽさのエッセンスは、ナチュラルメイクに取り入れることができるんですよ。

二重アイライン

出典元:Pinterest

ブラックのアイライナーを使用する場合も、ペンシルアイライナーで細めに描いてからアイシャドウでぼかすと、悪目立ちせずに目元になじんでくれます。

この記事のキーワード

関連記事