定番レイヤードをワンランク上に。ニット×シャツコーデのこなれテク♡

今の時期から春先まで大活躍してくれるあったかニット。そんなニットの着こなし方といえば、シャツを重ねたレイヤードコーデが定番ですよね。そんなシャツ×ニットの組み合わせは、着こなし方やアイテムにちょっぴり工夫を施すだけで、もっともっとおしゃれに着こなしてあげることができるんです。

定番レイヤードコーデをもっとおしゃれに

ニット×シャツ

出典元:WEAR

寒ーい冬のマストアイテム、あったかニット。
そんなニットの着こなし方といえば、シャツを重ねたレイヤードスタイルが定番ですよね。

ニットをおしゃれに演出でき、レイヤードすることであたたかさもプラスしてくれる、正に一石二鳥のこの着こなし。周りよりもワンランク上を目指すべく、すぐに実践できるこなれテクをまとめてみました♡

シャツの裾だけを出してみる

裾チラ見せ

出典元:WEAR

シャツとニットのレイヤードというと、首元からシャツの襟を出した着こなしが定番ですが、あえて襟は出さずに裾だけアウトして着こなすのが最近の定番。シャツの裾だけをチラ見せすることでニットがぺプラム風に見え、とってもおしゃれなんです。

シャツの波打つ質感でコーデに「動き」がプラスされるで、アウターコーデも軽やかな印象にまとまります。

チラ見せさせてアクセントに

裾チラ見せ

出典元:WEAR

ビッグシルエットのタートルニット×フレアパンツのゆるっとしたコーデは、裾からちょっとだけシャツをチラ見せさせてポイントに。さり気なくおしゃれな印象をプラスできるので、デイリーコーデにも取り入れやすいテクニックです。

なんとなくコーデに寂しさを感じるとき、コーデのアクセントとして取り入れてみて。

流行りの「ハンサムコーデ」に取り入れてみる

ハンサムコーデ

出典元:WEAR

シャツとニットのレイヤードスタイルは、流行りの「ハンサムコーデ」とも相性ぴったり。旬のジャンルに取り入れることで、定番の組み合わせながらもトレンドライクな着こなしが叶います。

ダークトーンでまとめたコーデに白シャツで明るさを取り入れ、ナチュラルな雰囲気の漂うハンサムコーデに。

旬の小物でトレンドライクに

ハンサムコーデ

出典元:WEAR

雰囲気たっぷりなトレンチコートを使ったハンサムコーデは、シャツのステンカラーを見せてかっちりと着こなしてあげるのが正解。シャツの袖はまくり上げ、アウターの袖部分から見せて着こなすのが、こなれ感をUPさせるポイントです。

旬小物のキャスケットをプラスすれば、どこかヴィンテージライクな雰囲気の漂うこなれハンサムコーデが完成。

デニム素材を取り入れてみる

デニムシャツ

出典元:WEAR

デニムが大流行した今年は、白シャツからデニムシャツにチェンジしてみるだけでも、トレンド感あふれる着こなしが叶います。ニット×デニムシャツの組み合わせにカジュアルなアイテムを合わせ、ボーイッシュな雰囲気のコーデに。

裾からちらりと見せたデニムシャツの、さりげなさが抜群におしゃれです。

襟部分だけをポイント使い

デニムシャツ

出典元:WEAR

鮮やかなブルーが特徴のデニムシャツは、つけ襟のようにポイント使いするテクもおすすめ。冬らしいホワイトのケーブルニットはデニムのブルーが抜群に映え、コーデのポイントになってくれます。

そのままボトムもブルーで揃えて、カジュアルな雰囲気満載の寒色コーデを完成させて。冬は白、春はピンクやイエローなど、パステルカラーのニットにレイヤードしてもかわいいですね。

カテゴリー