かつては海だった世界遺産。オランダの知られざる観光名所スホクラントの魅力

オランダの世界遺産のひとつ、「スホクラントとその周辺」はオランダの水害の歴史を象徴する歴史的遺産です。観光地としての知名度はあまり高くありませんが、歴史ファンや世界遺産ファンには人気の高い隠れた観光名所です。スホクラントの見どころや観光情報をご紹介します。
pbook 2016.11.22

知る人ぞ知る観光スポット、スホクラント

スホクラント

出典元:Instagram

オランダ世界遺産のひとつ、「スホクラントとその周辺」をご存知でしょうか?

アムステルダムからマルケル湖をはさんだ北東のむかいにある湿地帯のことで、かつてはこの一帯が海でした。

スホクラントはその海に浮かぶ孤島で、現在はオランダと水の戦いを象徴する歴史遺産として保護されています。

スホクラントの見どころや観光情報をご紹介します。

スホクラントってどこにあるの?

スホクラント

出典元:Instagram

スホクラントはアムステルダムの北東、オランダ北部のフレヴォラント州の干拓地北東ポルダー内にあります。

現在は広大な牧草地となっていますが、ほんの80年ほど前まではこの一帯はワッデン海の一部、ゾイデル海とよばれる湾でした。

20世紀前半に行われたゾイデル海開発で、かつて海だった部分は湖や干拓地となり、スホクラントはその一部です。

オランダ最初の世界遺産

スホクラント

出典元:Instagram

スホクラントは1995年、オランダで最初の世界遺産としてユネスコに登録されました。

中世以前はゾイデル海に面した半島でしたが、次第に波に浸食され海に浮かぶ孤島となりました。

19世紀に放棄されるまで島には数百人の住民が暮らしており、独自の方言や文化を育んでいました。

度重なる洪水に耐えて暮らしてきた島民の歴史は、国土の4分の1が海抜以下というオランダの水との戦いの歴史そのものを象徴しています。

スホクラントへの行き方

スホクラント

出典元:Instagram

スホクラント一帯は現在広い牧草地となっており、残念ながら公共交通機関でのアクセスはあまりよくありません。

スホクラントへ行くなら近郊の町カンペンから自転車で行くか(所要時間1時間ほど)、レンタカーを借りていくことを推奨します。

車であれば、アムステルダムからでも1時間ほどで行くことができます。

天気の良い日には見渡す限りどこまでも続く牧草地をドライブするのがとても気持ちよく、各地から観光客が車で訪れています。

スホクラントの見どころ

スホクラント博物館

スホクラント博物館

出典元:Instagram

スホクラントには現在住宅はなく、元の小さな島全体が博物館として公開されています。

かつて使われていた教会や灯台などが今も残り、数百年前まで人々が生活していたことをうかがわせます。

スホクラント博物館では当時の生活や島民独自の文化などについて学ぶことができます。

かつての海と島の境目

スホクラント

出典元:Instagram

この一帯が昔は海だったなんてとても信じられないほどのどかな景色が広がっていますが、注意深く島周辺を観察すると少しだけ高台になっている部分がわかります。

この高台になっている場所がまさに当時の島で、それ以外の低い部分はすべて海の中でした。

間近で見ると島と海面の高さにほとんど差がなく、島民たちがいかに厳しい環境で暮らしていたかを想像することができます。

また、引き潮時には細長い橋を渡ってとなりの島と行き来をしていたという資料が残っており、当時の橋も残されています。

水害の歴史

スホクラントの橋

出典元:Instagram

「世界は神が作ったが、オランダはオランダ人が作った」という言葉が有名ですが、これはオランダ人が海を干拓して国土を広げてきたことに由来しています。

その言葉通り、スホクラントではオランダ人と水害との絶え間ない戦いの歴史を垣間見ることができます。

ゾイデル海の開発は1986年まで続いており、さらにはその内側にあるマルケル湖を干拓するという計画まであったそうです。

海抜以下の土地でたくましく生きてきたオランダ人の知恵は、現在でもいたるところに根付いています。

近郊の町、カンペンもおすすめ

カンペン

出典元:Instagram

スホクラント観光を終えたら、近郊の町カンペンにもぜひ立ち寄ってみてください。

オランダで最も美しい川と称されるアイセル川沿いにある古い町で、かつてはハンザ同盟の加盟都市として栄えていました。

中世の街並みの多くがそのまま残されており、絵画のような美しい景色が魅力です。

カンペン市立博物館

カンペン市立博物館

出典元:Instagram

14世紀の建物を博物館として公開しています。中世に交易都市として栄えたカンペンの歴史や宗教、オランダ王族の肖像画などが展示されており見応えがあります。

博物館にはカフェも併設されており、休憩にコーヒーやケーキを頂くことができます。

【店舗情報】
・住所:Oudestraat 133, 8261 CK Kampen
・TEL:+31 (0)38 33 173 61
・営業時間:火~土10:00~17:00、日13:00~17:00
・定休日:月曜日
・HP:Stedelijk Museum Kampen

 

Restaurant de Vijfsprong

Restaurant de Vijfsprong

出典元:Instagram

カンペンの中心部にある雰囲気の良いカフェです。サンドイッチやサラダなど軽めのものからステーキやスペアリブなどボリュームのある料理まで幅広く取り揃えています。

賑わっているメインストリートに面しているため、テラス席はいつもお客さんでいっぱい。

ランチ以外にも昼下がりにはハイティーを楽しむことができ、色とりどりのカラフルなスイーツがお皿一杯に盛られてきます。(要予約)

【店舗情報】
・住所:Plantage 1, 8261 BV Kampe
・TEL:+31 38 333 7158
・営業時間:日~木11:00~21:00、金土11:00~21:30
・定休日:-
・HP:tripadvisor

この記事のキーワード

関連記事