今年は「レイヤード」がポイント!毎日着たい【パーカー】の着回しコーデ術

カジュアルな見た目と抜群の着心地で、毎日でも着たくなるパーカー。そんなパーカーはアウターとレイヤードして着こなすのが、この冬注目のスタイルです。今回は定番な「グレー」「ブラック」「ホワイト」の3色のパーカーのおしゃれな着回し術を、それぞれまとめてご紹介します。
pbook 2016.11.28

パーカーはデイリーコーデにぴったり♡

パーカー

出典元:WEAR

クローゼットのマストアイテム、パーカー。
ラフな見た目に抜群の着心地で、毎日着たくなる定番アイテムです。

レイヤードコーデが注目されている今期は、パーカーが特に大活躍。そんなパーカーのコーデ術をもっと知りたい人向けに、今回は「グレー」「ホワイト」「ブラック」の3色のパーカーをおしゃれに着回したコーデをまとめてみました♡

定番グレーパーカーを着回す!

トレンチコーデのインナーに

トレンチコーデ

出典元:WEAR

ラフなグレーのパーカーは、カジュアル色が特に強いアイテム。
トレンチコートのインナーにもってくると、かっちりトレンチがたちまち抜け感たっぷりに変身します。

ボトムと足元にもカジュアルアイテムをチョイスして、トレンチの雰囲気を引き立ててあげるのが◎動きやすく、デイリーにも休日にもぴったりなレイヤードコーデです。

辛口なライダースを重ねて

ライダースコーデ

出典元:WEAR

パーカーは辛口コーデのハズし役としてもお役立ち。
全身を黒でまとめたクールなコーデにさりげなく取り入れるだけで、適度に肩の力を抜いた、エフォートレスな辛口コーデが完成します。

足元はタイトにまとめることで、上半身のレイヤードによる着膨れを防げてgood!

冬の重めブラックコーデにON

ブラックコーデ

出典元:WEAR

冬の重めオールブラックコーデの差し色にも、グレーのパーカーが大活躍。柔らかな質感のパーカーをINすることで、重厚感のあるコートコーデに軽やかさが加わります。

あえてコートの前ボタンをとめ、フードと袖口をチラ見せして着こなすのがおしゃれ!

キレイめホワイトパーカーを着回す!

ホワイトはデニムと相性抜群◎

デニムジャケット

出典元:WEAR

キレイめなパーカーコーデを目指す人は、明るさの加わるホワイトのパーカーがおすすめ。雪のように真っ白なホワイトは、これからの季節に大活躍してくれるカラーです。

そんなホワイトパーカーは、鮮やかなブルーのデニムアイテムと相性バツグン。インディゴブルーのデニムジャケットを重ねて、フェミニンカジュアルなレイヤードコーデを完成させて。

冬はダウンベストを重ねて

ダウンベスト

出典元:WEAR

ホワイトパーカーはボリューミーなダウンベストのインナーとしても大活躍。ダークカラーのトップスは顔周りがくすんで見えてしまいがちですが、インナーにホワイトをもってくることで顔周りをぱっと明るい印象に。

ボトムにはグレーのロングタイトスカートをチョイスして、デイリーにぴったりなカジュアルモノトーンコーデを演出。動きやすさ抜群なので、冬のアウトドアにもぴったりです。

上級3段レイヤードで差をつける!

レイヤード

出典元:WEAR

シンプルなパーカー×スキニーの定番コーデには、下にデニムシャツを重ねておしゃれ度UP!こなれ感たっぷりなキャメルのコートを上に重ねて、上級者の3段レイヤードコーデを完成させましょう。

デニムのブルーを上手に差し色として使ったコーデで、まるで海外のファッショニスタのような洗練された雰囲気をGET。おしゃれ小物でコーデをもっと引き立てて。

クールなブラックのパーカーを着回す!

カーキと合わせて大人に

カーキコート

出典元:WEAR

クールなブラックのパーカーは、冬のコートスタイルにさりげなく取り入れてあげるのが正解。渋みのあるカーキのトレンチコーデにインナーとして重ねれば、ぐっと大人な雰囲気が倍増します。

パーカーを一枚挟むことにより、デニムやボーダーなどのカジュアルアイテムがトレンチと馴染みやすくなる効果も。差し色として投入した、キャメルのバッグがコーデのポイントです。

冬のモノトーンコーデを演出

モノトーンコーデ

出典元:WEAR

ブラックのパーカーは、今年旬のグレーのコートとも相性よくマッチ。きちんと感のあるシルエットのロングアウターも、パーカーを重ねるだけで抜け感たっぷりに着こなせます。

他のアイテムも黒でまとめて、クールな冬のモノトーンコーデを演出。今期グレーのコートを買い足した人は、ぜひトライしてみてくださいね。

キュートなカジュアルコーデにON

カジュアルコーデ

出典元:WEAR

クールな印象の黒パーカーですが、フェミニンコーデとも意外にマッチ。キュートなキャメルのPコート&チェックスカートのコーデにINすることで、甘すぎない大人のフェミニンコーデが完成します。

コート以外はモノトーンでまとめるのが、大人っぽく着こなすためのポイント。ふらっとお出かけに行きたくなる、季節感たっぷりなパーカーコーデです。

この記事のキーワード

関連記事