ファーコートより合わせやすい?!ファージレで冬コーデにエレガントをプラス

今年はファーアイテムがトレンド!特にファーコートなどアウターアイテムも豊富に展開しています。しかしファーって着膨れしやすそう…なんてお悩みも少なくありません。そこで今回はファージレで大人のエレガントルックな冬コーデを提案♡ファージレなら着膨れなしでトレンドコーデを楽しめるんです。さっそく気になる取り入れ方や着こなしポイントをチェックしてみましょう。

インパクト抜群!エレガントに引き立つファージレの魅力

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

今年トレンドのファーアイテムですが、小物からアウターまで幅広く展開しています。せっかくのトレンド素材なので、冬コーデの主役に取り入れたい方も多いのでは?

しかしファーコートでは派手すぎるしファーティペットだと物足りない…。そんな方におすすめなのがファージレなんです♡ファーアウターって着膨れしそうなイメージですが、ファージレならすっきりとしたIラインコーデになるので、ファーアイテム初心者の方でも気軽にトライすることができます。

上手にコーデのアクセントに取り入れるには?

①コーデのテイストを統一する

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

トレンドのファーをしっかりアピールできるファージレ。
コーデのアクセントにもぴったりですが、やっぱり着こなしポイントは抑えておきたいですね!

ファージレはコーデのテイストを統一させるのがおすすめ。
あくまでアクセントとして取り入れるなら、コーデの雰囲気やテイストはしっかりまとめるとファージレがおしゃれにまとまります♡

②上品なアイテムと組み合わせる

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

ファージレは上品なパンプスやミニバッグと相性抜群です!
特にパンプスはコーデ全体をすっきりと演出するだけじゃなく、ファーのエレガントな女性らしさもアシストしてくれます◎

お買い物やシティコーデにはキレイめのパンプスやスクエアバッグなど、かっちり小物と一緒にコーデしてみてください♡

ポイントを抑えてファージレコーデにトライ!

丸首で女性らしく優しい印象に♡

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

さっそくポイントを抑えたファージレコーデをチェックしてみましょう!こちらのコーデではデニムと合わせてカジュアルに仕上げています。

ファージレとパンプスの色味を統一することで、コーデ全体をキレイめカジュアルに演出♡ちょっとしたお出かけにもぴったりな着こなし方ですね!

細身パンツですっきりまとめて!

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

ファーアウターはファーの毛丈によって印象も変わります。毛長のファーだと着膨れに見えがちですが、ファージレなら縦ラインを強調するので着ぶくれもしにくいデザインになっています。

さらに長めの毛丈のファージレは、下半身をすっきりとタイトにまとめるとよりコーデがすっきりと見えますよ。こちらのコーデはスキニーにトートバッグでカジュアルなテイストでまとめていますね♡

ちょっとしたお散歩シーンにも◎

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

エレガントに見えるファージレですが、実はカジュアルなスニーカーにもマッチします!ちょっとしたお出かけや近所のお散歩にもファージレが活躍してくれるんです。

カジュアルなのにファージレが加わるだけで女性らしさとおしゃれな雰囲気がアップしますね。

くすみカラーは柄コーデにもマッチ

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

着回しの効くファージレをお探しの方はくすみカラーに注目してください。くすみカラーは冬の地味色コーデにも取り入れやすく、合わせる色によってはフェミニンな着回しも楽しめます。

センタープレスで大人ルックに

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

こちらのコーデはボーダートップスにワイドパンツを合わせて上級者向けの着こなしに。ファーベストはカジュアル×エレガントなニュアンスを持つので、上手にテイストをミックスさせるとワンランクおしゃれなコーデが完成します♡

大人ルックなワイドパンツにあえてカジュアルなボーダートップスを足すとラフ過ぎない大人カジュアルが出来上がり!ファージレで女性らしさを引き立てているのも素敵ですね。

白はカラーコーデに使いやすい◎

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

こっくりカラーや地味色コーデのアクセントにするなら、あえて白のファージレをチョイスしても◎色のコントラストがはっきり見えるので、シンプルな冬コーデにも使いやすいですよ。

こちらはアースカラーのブラウンパンツと合わせて、少しキレイめな冬コーデになっています。

カテゴリー