知る人ぞ知るグルメ!京都の地元で人気の絶品うどん10選

京都に「京うどん」と呼ばれるご当地うどんがあるのをご存知ですか? こだわりのおいしいおだしにやわらかめのうどん。具材には九条ねぎやきざみ揚げなど京都ならでは食材が使われているのが特徴です。一滴残らずいただきたい、そんな絶品の京うどんをご紹介します。

1. 祇をん萬屋 |『ミシュランガイド2017』ビブグルマン、名物は九条ねぎたっぷりの「ねぎうどん」

京阪・祇園四条駅から東へ徒歩約4分。

大和大路通から東に延びる路地の少し先にあるのが「祇をん萬屋」。

舞妓さんや南座に出演している歌舞伎役者さんなどに愛されている隠れ家的な麺処です。

祇をん萬屋

出典元:食べログ

店内は懐かしい雰囲気で、舞妓さんや芸子さんの京うちわなども飾られ人気ぶりをうかがえます。

席数は14席と少ないため混雑時には相席になることも多いですがそれも「祇をん萬屋」の醍醐味です。

お店の名物は九条ねぎがたっぷり入った「ねぎうどん」(1,300円税込)。

緑鮮やかな九条ねぎはしんなりと甘味が引き出されていて、やわらかめのうどんと相性ばつぐん。

風味豊かな鰹のおだしはほっとするおいしさ。おろし生姜がいいアクセントになっています。

店舗情報

京都府京都市東山区花見小路四条下ル二筋目西入ル小松町555-1
075-551-3409
12:00~20:00日曜・祝日は16:00までランチ営業、日曜営業
不定休
URLはこちら

 

2. 岡北 |『ミシュラン2017』ビブグルマン、名物はふわふわの「天とじうどん」

動物園前バス停から徒歩約2分または地下鉄・東山駅から北東へ徒歩約15分。

岡崎公園テニスコート前、岡崎通沿いにあるのが「岡北」。

1940年創業の地元の人や観光客に人気のお店でよく行列ができています。

店内は明るくおしゃれな和モダンな雰囲気。

壁の秋草模様の唐紙や職人お手製の椅子などインテリアにもこだわっています。

お店の名物は「天とじうどん」(1,300円税込)。

初代と2代目が長年をかけて完成させた上品かつ深みのあるこだわりのおだしに、ふわふわの卵がたっぷり入っています。

細めでやわらかめの手打ちうどんとおだしをふくんだ卵はやさしい味わい、絶品です。

店舗情報

京都府京都市左京区岡崎南御所町34
075-771-4831
[月・水~日]11:00~20:00(L.O)
火曜日と第1・3水曜日
URLはこちら

 

3. 山元麺蔵 |『ミシュラン2017』ビブグルマン、人気はパンチある「カレーうどん」

動物園前バス停から徒歩約2分または地下鉄・東山駅から北東へ徒歩約15分。

岡崎通沿い、先ほどご紹介した「岡北」のとなりにあるのが「山元麺蔵」。

京都を代表するうどん店のひとつで行列ができる超人気店です。

人気メニューのひとつが「京カレーうどん」(950円税込)。

かつおの風味がよく効いたスパイシーなカレーだしに甘く味付けされたきざみ揚げと九条ねぎがよいアクセントになっています。

京都ではやわらかいうどんが多いですが、こちらはコシがしっかりとした噛みごたえのあるうどんです。

パンチのあるカレーだしに相性がよく、しっかり食べた!という満足感を得られます。

店舗情報

京都府京都市左京区岡崎南御所町34
075-751-0677
[月・火・金・土・日・祝]11:00~18:00(L.O.)
[水]11:00~14:30(L.O.)
木曜・第4水曜(※祝日の場合は翌日が定休)
URLはこちら

4. 仁王門 うね乃 |『ミシュラン2017』ビブグルマン、老舗だし屋が作る「無添加おだし」が絶品

地下鉄・京都市役所前駅から東へ徒歩約6分。

仁王門通沿いにあるのが「仁王門 うね乃」。

全国の神社仏閣のご用達として昆布などの乾物を奉納している1903年創業の「うね乃」が始めたうどん屋です。

仁王門うね乃

出典元:食べログ

店内はキッチン側と壁側にカウンター席が16席と席数は少なめ。

こぢんまりとしていますが、しっとりとした大人っぽい和の雰囲気からは高級感も感じられます。

無添加おだしを取り扱うお店だけあり、うどんのおだしは格別です。

ていねいに手削りされたかつおぶし、熟成させた利尻昆布、大分産しいたけなど厳選された食材から取られたおだしはからだにすーっとなじむやさしさ。

やわらかめのうどんに湯葉、生麩、しいたけ、青菜、京人参、九条ねぎ、だし巻きが入った「しっぽくうどん」(1,200円税込)で上品な味わいを楽しんでみてください。

店舗情報

0
075-751-1188
11:30~15:30(L.O.15:00)16:30~19:30(L.O.19:00)ランチ営業、日曜営業
木曜日・第3水曜日
URLはこちら

カテゴリー