大きめサイズがおしゃれで使える♡ 1枚あると便利な大判ストールに注目!

冬コーデに欠かせない大判ストールですが、今季の大判ストールはこれまでよりさらに幅広でロング丈になって登場しています!おしゃれな巻き方や今年らしい冬コーデの取り入れ方も気になりますね♡ちょっとしたアレンジの仕方で、冬コーデも新鮮な雰囲気になります。さっそくおしゃれな取り入れ方とおすすめのアレンジテクをチェックしてみましょう。
pbook 2017.01.02

今季の大判ストールの特徴って?

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

冬コーデに欠かせない大判ストールが今年もそろそろ出番です。ぐるぐると巻けばしっかり防寒もできるので、外出には欠かせないアイテムですよね♡

実は今季の大判ストールは、とっても幅広で長さもとっても長くなっています。肩に羽織ればちょっとしたアウター代わりにもなる便利なデザインになっているんです!

さっそく取り入れ方をチェックしてみましょう。

ざっくり巻きで取り入れるのがおしゃれ♡

ひと巻きでラフな雰囲気に!

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

今季の大判ストールはとっても幅広でロング丈!ぐるっと一周させるだけでこなれ感を簡単に演出することができます。ボリュームのあるワイドパンツやロングスカートとも相性抜群なので、トレンドコーデにもぴったり。

まずはひと巻きでラフなデイリーコーデに取り入れるのがおすすめです。

肩までしっかりぐるぐる巻き♡

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

今年は特にビックサイズになっているので、二重に巻けばしっかり肩が隠れます。肌寒い日のお出かけも、今季の大判ストールがあればしっかり防寒できそうですね!

こちらの巻き方のように、ランダムにぐるぐる巻きにしても、大人っぽいこなれ感を演出できます◎。

ポンチョ変わりにもなる!

  出典元:ZOZOTOWN

出典元:ZOZOTOWN

しっかり肩まで隠れる今季の大判ストールは、ポンチョ変わりにもなります♡お家コーデやお散歩コーデにも取り入れやすく、シーンを問わずデイリーシーンに活躍してくれそうです!

チェック柄など旬の柄で取り入れれば、シンプルな冬コーデのおしゃれなアクセントになりますね!お家で急なお客さんが来たときもストールひとつで安心です。

アウターの上からざっくり肩掛け

肩にざっくりかけてもおしゃれにキマる!

ストールは首に巻くだけじゃなく、ざっくりと肩にかけてもおしゃれですよね♡今季の大判ストールも、ざっくりと肩にかけただけでストールの存在感がアップ!

ストールのゆるっとした雰囲気が大人っぽいこなれ感を演出してくれます。

ロングコートの上からオン

こちらのコーデでは大人っぽいトレンチコートの上から肩かけにしています。トレンチコートの上からざっくり掛けると、一気に冬らしさがアップしますね♡

今年は長めの大判ストールもたくさんあるので、旬のロングコートにざっくりかけてもバランスよくコーデに取り入れることができますよ◎。

ショート丈アウターにもぴったり♡

ロングアウターの他にもショート丈アウターに合わせてもとってもおしゃれ!こちらのコーデでは、さりげなくライダースジャケットの上からストールを取り入れています。

大判ストールのゆるっとしたシルエットが女っぽさを演出していますね♡タイトスカートと合わせれば、程よくバランスの取れたゆるコーデが楽しめそうです。冬のデートシーンにも一役かってくれますよ◎。

おしゃれ上級者はベルトでアレンジ

ストールと一緒にウエストマーク

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

ワンランクおしゃれな取り入れ方にトライしたい方は、ベルトを使ったアレンジがおすすめ♡ストールと一緒にウエストマークすれば、冬コーデがメリハリのある雰囲気になります。

すっきりとした細身パンツで合わせると、着膨れ防止になります。

ニットワンピでフェミニンに♡

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

大判ストールはカジュアルなコーデに相性抜群です。こちららのコーデではニットワンピと一緒にウエストマークしています。ニットワンピにマッチしたほっこり感のあるチェック柄ストールがおしゃれですね♡

ゆったり肩にかけると女性らしさもさりげなく演出できます。

ワントーンコーデもおしゃれ

 出典元:WEAR

出典元:WEAR

大人女子の方はシンプルなワントーンコーデでストールを取り入れてみましょう。こちらもベルトでマークしていますが、ワンピと同じ色のストールを使って、シンプルにまとめています。

大人っぽさも漂うストールの取り入れ方ですね♡

この記事のキーワード

関連記事