レトロな街角に名店あり!台北のカフェ激戦区「康青龍」のオススメの店10選

台北の永康街・青田街・龍泉街は康青龍と呼ばれています。表通りから一歩入った路地裏には日本統治時代の建物が数多く残っており、昔ながらのレトロな雰囲気が漂っています。ここにはセンスのいい個性的なカフェが多く、カフェ激戦区となっているんですよ。その中のオススメカフェ10店舗をご紹介します。
pbook 2016.12.27

8.小南風|ギャラリーを備えたカフェ

龍泉街に小南風というしゃれたカフェがあります。共にアーティストであるご夫婦が経営されているだけあってとてもアーティスティックなカフェです。

ここではカフェと雑貨の販売をするほか、展示会やワークショップも行います。店内の展示は月1回ペースで入れ替わり、テーマによって写真や絵画、イラスト、工芸作品などが展示されています。

オススメのケーキは香草幕絲蘋果派(バニラムースりんごパイ)。香り高いドリップコーヒーをいただきながら、作品を鑑賞するのもいいですね。

 

【店舗情報】
・住所:台北市大安区師大路68巷9號
・TEL:(02)2363-3138
・営業時間:火~土12:00~22:00、日12:00~19:00
・定休日:月曜日
・アクセス:MTR「台電大樓」3番出口から徒歩12分
・HP:小南風

 

9.Minimal Cafe|台北で人気のおしゃれな猫カフェ

日本で人気の猫カフェ、実は台湾にもあるんです。師範大学の裏にあるMinimal Cafe(極簡)は台北で一番人気の猫カフェです。

店内はシックでオシャレ。
そして何よりもとても清潔で猫カフェにありがちな臭いがありません。時間制限も無いのでゆっくりと猫に癒やされることができますよ。

オススメは極簡スペシャル。
ショップオリジナルで、芳醇な香りと濃厚な口当たりが魅力のコーヒーです。ほろ苦いチョコレートケーキとよく合いますよ。

 

【店舗情報】
・住所:台北市大安區泰順街2巷42號
・TEL:(02)2362-9734
・営業時間:12:00~23:00
・定休日:なし
・アクセス:MTR「台電大樓」3番出口から徒歩8分
・HP:Minimal Cafe

 

10.Salt Peanuts|料理自慢のカフェ

師大夜市の路地裏に若いアーティストたちの作品を展示するカフェ、Salt Peanuts(鹹花生咖啡館)があります。店内には飲食エリアと展示エリアとがあります。

飲食エリアはとてもセンスのいい落ち着いた雰囲気で、展示エリアにつながっています。ぜひお食事の後に若いアーティストたちの作品に触れてみてください。

ここは料理がおいしいカフェとしてとても人気があります。地元の契約農家が作った食材を使い、健康的で環境にやさしいものにこだわり作っています。

ランチでの利用がオススメですよ。

 

【店舗情報】
・住所:台北市大安区泰順街60巷23號
・TEL:(02)2368-1019
・営業時間:月~木12:00~24:00、金12:00~翌1:00、土・日11:00~24:30
・定休日:不定休
・アクセス:MTR「台電大樓」3番出口から徒歩5分
・HP:Salt Peanuts

 

こだわりのカフェを訪ねてみよう

いかがでしたか?
近代的な表通りから一歩入るだけでレトロでノスタルジックな雰囲気に変わる康青龍エリア。街が持つ独特の雰囲気をいかして個性的なカフェが集まります。

今回ご紹介したお店はインテリア、ドリンク、食事にこだわりがあるステキなお店ばかりです。台北を訪れた際は立ち寄ってください。

この記事のキーワード

関連記事