北九州は見どころ満載!一度は行きたいおすすめ観光スポットTOP10

九州と本州を結ぶ玄関口・北九州は、ノスタルディックな港町「門司港レトロ」をはじめ、世界的に有名な「河内藤園」、世界遺産の「官営八幡製鐵所」、新日本三大夜景「皿倉山」など、見どころ満載の観光エリアです。定番から穴場まで、北九州観光するならハズせないおすすめの観光スポット10ヶ所をランキング形式で紹介します。

第10位 TOTOミュージアム | 話題のトイレミュージアム

2015年、トイレなどの水回り製品でおなじみの「TOTO」が、創業の地である北九州市小倉区に設立したミュージアム。

地上4階建てのスタイリッシュな白い建物の中には、主な時代のトイレ空間を再現したコーナーや国内初のユニットバス、温水洗浄便座などTOTO製品の進化を紹介するコーナーなどがあります。

トイレと三輪バイクを合体させた「トイレットバイク」やおしゃれにデザインされたトイレなど、トイレと水回り製品に関する約950点の展示物が公開されています。

 

【基本情報】
・住所:福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
・アクセス:JR小倉駅からバスで15分、貴船町バス停下車すぐ
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:月曜・夏期休暇・12月28日~1月4日
・TEL:093-951-2534
・HP: TOTOミュージアム

 

第9位北九州市立松本清張記念館 | ミステリーファン必見のミュージアム

北九州市で育ったミステリーの巨匠・松本清張の約40年間の創作活動と生涯を、資料やパネル、映像で紹介するミュージアム。

東京杉並にあった自宅の書斎や応接室、約3万冊の蔵書を納めていた書庫などが再現されています。

生涯にわたる著書約700冊の表装が展示されているコーナーや、著作や関係資料を自由に閲覧できるコーナーがあります。

 

【基本情報】
・住所:福岡県北九州市小倉北区城内2-3
・アクセス:JR小倉駅から徒歩15分
・営業時間:9:30〜18:00
・定休日:12月29日~12月31日
・TEL:093-582-2761
・HP:北九州市立松本清張記念館

 

第8位 北九州市漫画ミュージアム | 漫画の殿堂

「見る・読む・描く」をテーマに漫画の世界を紹介する「漫画の殿堂」。北九州出身の漫画家・松本零士氏が名誉館長を務めています。

戦後から現在までの日本の漫画が並ぶ「漫画タイムカプセル」や、約5万冊のマンガ本を自由に読める「閲覧コーナー」などがあります。

JR小倉駅から続くプロムナードでは、メーテルや鉄郎たちのブロンズ像が出迎えてくれます。

 

【基本情報】
・住所:福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5あるあるCity5階・6階
・アクセス:JR小倉駅から徒歩2分
・営業時間:11:00~19:00(夏休み期間は~20:00)
・定休日:火曜日(休日の場合は翌日)年末年始 館内整理日
・TEL:093-512-5077
・HP:北九州市漫画ミュージアム

 

第7位 皿倉山展望台 | 100億ドルの新日本三大夜景

標高622mに位置する「皿倉山展望台」は、「100億ドルの夜景」といわれる人気の夜景スポットで、「新日本三大夜景」や「恋人の聖地」に選ばれています。

展望台へは、ケーブルカーとスロープカーを乗り継げば約10分で到着します。展望台からは、北九州市街地から関門海峡、下関まで見渡せます。

展望デッキには畜光石が敷き詰められていて、夜になると星空のように輝きます。

 

【基本情報】
・住所:福岡県北九州市八幡東区大字尾倉1481-1
・アクセス:JR黒崎駅からバスで20分、帆柱登山口バス停下車、徒歩10分、ケーブルカー・スロープカーで10分
・営業時間:ケーブルカー 10:00~17:20(土日祝日~21:20)
・定休日:年中無休
・TEL:093-671-4761
・HP:皿倉山ケーブルカー

関連するキーワード

カテゴリー