「五色の湖」で絶景ドライブ!三方五湖のおすすめ観光スポットTOP10

福井県・若狭湾の南に広がる5つの湖「三方五湖」。穏やかで青く美しくきらめく湖の周辺は、絶景スポットやレジャースポットなど見どころ満載のドライブコースです。定番から穴場まで、三方五湖観光するならハズせないおすすめの観光スポット10ヶ所をランキング形式で紹介します。
pbook 2016.12.30

三方五湖ってどんなところ?

若狭湾国定公園の代表的な景勝地である三方五湖(みかたごこ)は、美浜町から若狭町にまたがって位置する5つの湖の総称です。

日向湖(ひるがこ)、久々子湖(くぐしこ)、水月湖(すいげつこ)、菅湖(すがこ)、三方湖の5つからなり、5つの湖は人口水路でつながっています。

5つの湖は淡水・海水・汽水と、異なる性質を持ち、それぞれに違う湖の色をしていることから、別名「五色の湖」とも呼ばれます。

水鳥など希少な生き物が生息する自然豊かな湿地帯として、2005年にラムサール条約指定湿地に登録されました。

三方五湖の周囲を走る全長約11.2kmの有料道路「三方五湖レインボーライン」を使って、三方五湖の絶景ドライブを楽しみましょう。

 

【基本情報】
・住所:福井県三方上中郡若狭町~三方郡美浜町
・アクセス:舞鶴若狭自動車道若狭三方ICから車で10分
・営業時間:8:00~18:00(10月~4月) 7:00~19:00(5月~7月20日・9月) 6:00~20:00(7月21日~8月)
・定休日:年中無休
・TEL:0770-45-2678
・HP:三方五湖レインボーライン

 

第10位 みかた温泉きららの湯 | ドライブの疲れをリフレッシュ

「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋「油屋」をイメージして建てられた日帰り温泉施設。

泉質は、ナトリウム塩化物強塩泉で、塩分を含む湯は身体を温め、筋肉の疲れを癒してくれます。

三方の自然に囲まれた露天風呂は、岩風呂と檜風呂の2種類。名前の由来となった雲母山(きらやま)を眺めながら入浴できます。

 

【基本情報】
・住所:福井県三方上中郡若狭町中央1-6-1
・アクセス:舞鶴若狭自動車道若狭三方ICから車で5分
・営業時間:10:00~22:00
・定休日:第1水曜日
・TEL:0770-45-1126
・HP:みかた温泉きららの湯

 

第9位 虹岳島温泉 虹岳島荘 | 湖を望む古民家の秘湯

「虹岳島(こがしま)荘」は、水月湖にせり出すように立つ隠れ家的な宿。

100年以上前に建てられた合掌造りの古民家を移築したもので、全客室が湖に面しています。

湖畔に湧き出る鉱泉を利用した温泉で、湖に面した露天風呂がおすすめです。日帰り入浴もできるので、ドライブの合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

【基本情報】
・住所:福井県三方上中郡若狭町気山334-1-8
・アクセス:舞鶴若狭自動車道若狭三方ICから車で5分
・営業時間:10:00~15:00(日帰り入浴)
・定休日:年中無休
・TEL:0770-45-0255
・HP:虹岳島温泉 虹岳島荘

 

第8位 JA敦賀美方 梅の里会館 | 名産の梅みやげを販売

三方五湖の名産である梅を使った加工品の製造・販売を行う施設。

梅干しのほかに、梅ジャム、梅ワイン、梅ジュースなど、さまさまな梅加工品を販売しています。

梅を使ったソフトクリームや梅果汁入りの炭酸飲料「ウメラルウォーター」もおすすめです。

梅の収穫時期には、青梅も販売されています。また、梅のもぎ取り体験や梅ジュース・梅大福などの手作り体験も人気です。

 

【基本情報】
・住所:福井県三方上中郡若狭町成出17-4-1
・アクセス:舞鶴若狭自動車道若狭三方ICから車で25分
・営業時間:8:30~17:30
・定休日:年末年始
・TEL:0770-46-1501
・HP:JA敦賀美方 梅の里会館

この記事のキーワード

関連記事