大人も楽しめる!ショートパンツのオススメコーデ10選

だんだん暑くなってきて、肌の露出が増えてくる季節になってきましたね。でも大人の女性は、そんな季節が少し憂鬱になりがち。トップスの二の腕は袖で隠せるけれど、問題なのは下半身。ミニスカートにチャレンジできない大人の女性に提案したいのが、ヘルシーな肌見せができるショートパンツ!大人でも履けるショートパンツコーデのコツをお教えします!
gigi 2016.07.13

モノトーンコーデでスタイリッシュに

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

一番大人っぽくスタイルを作ってくれるのがモノトーンコーデ。黒と白だけで作るとマンネリになりがちかと思われるかもしれませんが、そんなことありません!柄を投入して着回しを広げてみてください。特に黒のショートパンツは大人の女性の味方。下着の透けや汚れを気にせず気軽に履けて、しかもしっかり引き締めてくれる効果まであるんです。

バンダナが目印!白シャツコーデ

ショートパンツ 大人

出典元:WEAR

白シャツ×黒ショートパンツは大人っぽいヘルシーさが魅力的。サンダルではなく、あえて綺麗めの黒パンプスで足元を引き締めて美脚を作って。シャツはぬけ感を大切に。えり抜きとまくった袖でラフ感を出して、少しさじ加減を。ポイントは大きめイヤリングとバッグに巻いたバンダナ。イエローが際立ちます。

モノトーンマリンで大人コーデ

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

モノトーン派の人でも気軽にチャレンジできるボーダーで、大人のマリンコーデの完成。注目したいのが足元のつくり方。ショートパンツだと足を気にしてパンプスやサンダルになりがちだけれど、ハズしで白のローファーをプラスして。爽やかさがありつつ、足元で遊べば、ショートパンツコーデがブラッシュアップ!

ガーリー派はハズしテクをプラス

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

ギンガムチェックは、今年のトレンド柄。もう定番になりつつある柄だけど、こんな風にシャツで取り入れれば、大人っぽさが増します。さらにスカートではなく、ショートパンツを合わせることで、やりすぎない大人ガーリーコーデに大変身!サングラスや足元のローファーでハズシテクを取り入れて。今までと違った印象に。

間違いなしの長め丈ショートパンツ

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

ショートパンツと言えば、短くて肌の露出が多いものを想像される人が多いかもしれません。でも、露出が気になるなら、長めで膝上丈のショートパンツは大人が履いても違和感なく、オンスタイルにもオフスタイルにも活躍する優秀アイテム!素材によって顔を変えるので、自分のスタイルに合わせて選んでみてくださいね。

ノースリーブシャツと合わせてシンプルに

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

シンプルなノースリーブシャツにパンツを合わせた、着回ししやすいコーディネート。いつもだったら、フルレングスのパンツを合わせがち。マンネリを解消するなら、ぜひショートパンツを投入してみて。ネイビーのショートパンツは大人っぽさをプラスして着やせ効果も!手元に何気なく持ったクラッチバッグのブルーが効いてます。

白Tでラフに決めて

ショートパンツ コーデ

出典元:WEAR

白Tシャツは、誰もが一枚は持ってる定番アイテム。どんな組み合わせにするか悩んでしまいますよね。そんな時は、思い切って少し肌を見せてみましょう!長め丈のショートパンツなら、ヘルシーな肌見せが叶います。小物は統一感を出して、黒でまとめて。もちろん足元は美脚の味方のヒールで決まり!

大人が楽しむデニムショートパンツ

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

ショートパンツと言えば、デニムのショートパンツが思い浮かぶ人も多いのでは?若い頃よく履いていたなんて人も多そうですね。でも、大人だってデニムショートパンツを楽しむコツがあるんです!コーディネートをお手本にして、少し攻めたアイテムを楽しみたいですね。

デニム×デニムはバランス命

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

白Tシャツ×デニムは鉄板コーデ。その中に散りばめられているテクニックを有効活用することが大切です。足元の肌見せを抑えるためにもスニーカーでカジュアルに。さらに、大きめサイズのGジャンを袖を通さず羽織れば、なんだかこなれた印象に仕上がります。ハットとサングラスで目線を上に上げること!

大人リラックスはデニムで決めて

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

デニムショートパンツは短めにカッティングされているものが多いので、トップスは大きめサイズを選ぶとGOOD!ボーダーカーディガンのゆるっとしたシルエットがリラックスムードを盛り上げます。ナチュラル素材のハットに、フラットなサンダルで、シティリゾートスタイルにすれば、街中でも浮くことはありません。

羽織りものをプラスして肌見せ調節

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

それでも、どうしても肌見せに抵抗があるなら、ロング丈の羽織りものをプラスすること!中はシンプルにまとめて、上に羽織るだけでIラインを作ってくれるので、スタイルアップの効果も。バッグを大きめに落ち着いたトーンのものを選べば大人っぽさがぐんとアップします。

大人のトレンドを取り入れろ!

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

ショートパンツコーデでチャレンジして欲しいのが、トレンドを取り入れること。もちろん、大人が違和感なく取り入れられるもの限定です!ショートパンツの色味をトレンドカラーにしてみることや、素材を重視してみたり。小物で取り入れてみるのもコーディネートのポイントになるから楽しめますね。自分流のトレンドを探してみてください。

柄で勝負するシティリゾートコーデ

ショートパンツ 大人

出典元:Pinterest

近年トレンドに急上昇してきているのが、柄ものをうまく取り入れること!柄×柄もトレンドだけれど、大人ならあえて柄もののショートパンツにチャレンジしてみるのがいいですね。主役級のアイテムだから、少しトーンを抑えめにして、全体のカラーを合わせるとより一層履きこなしやすくなります。手元には大きめクラッチバッグでアクセントを。

今の気分はフリンジ小物

ショートパンツ 大人

出典元:WEAR

エスニック気分で持ちたいフリンジ付きバッグは、ショートパンツとカラーを揃えているところが絶妙!あとは黒でまとめて足元とトップスでモダンな印象を格上げしてみれば、ポイントのバッグが引き立って、ショートパンツの肌見せにも抵抗がなくなります。小物にポイントでさらりと着れるコーディネートの完成です。

この記事のキーワード

関連記事