冬も大人ブラウスがかわいい♡おすすめアイテムとコーデ集をチェック!

通年とおして着回ししたいアイテムと言えば、ブラウス!清楚でかわいく見える、大人の女性の味方ですよね。そんなブラウスを秋冬にもっとオシャレに着こなすにはどうすればいいんでしょうか?そんなお悩みを解決すべく、今回は、おすすめ旬アイテムと厳選おしゃれコーデをご紹介します。
pbook 2017.01.13

あなたはどう着る?「冬に着る」ブラウスの旬コーデ

冬でも女性なら頼りたくなってしまうブラウス。
着まわしが効くアイテムなので何枚だって持っていたいですよね。

そんなブラウスを、冬にオシャレに着るにはどうしたらいいんでしょうか?厳選したオシャレコーデから、ブラウスの着回しテクニックを学んでくださいね。

今回は、旬ブラウスのおすすめアイテムとコーデ集をお伝えします!

取り入れるべきブラウスはどんなデザイン?

まずは、取り入れるべきブラウスデザインをチェックしましょう♪

ガーリーフェミニンコーデには白ブラウス!

白ブラウス

出典元:Pinterest

清楚なイメージの白ブラウスは、やっぱり大人でも女子なら憧れるアイテム。一枚でもガーリーでかわいいけれど、冬にはちょっと寒いかも?そんなときはもこもこアウターやロングカーデでカバー。

室内と室外で温度調節もできます。

シックに着こなすなら、黒。着まわしもok!

黒ブラウス

出典元:Pinterest

冬に活躍するのが、黒ブラウス。
シックにまとまるので、大人女子でも着まわしが効きます。

意外にもレイヤードしやすく、どんなボトムスとも好相性なのが嬉しいポイント!狙い目は、シースルーやレースなどの透け感あるアイテム。女っぽコーデが簡単に作れます。

こなれスタイルなら、カラーブラウス♡

ピンクスタイル

出典元:Pinterest

冬にもってこい!なのが、実はカラーブラウス。
ビビットカラーではなく、ニュアンスカラーを選んで、優しい雰囲気を纏って。

コートからチラリと見えるだけでもオシャレコーデになれちゃうから不思議です。

一枚でもオシャレを目指すなら、柄ブラウスを

柄ブラウス

出典元:Pinterest

一枚で決まるのが柄ブラウス。レイヤードしなくてもオシャレですが、冬に着るなら中にヒートテックなどを仕込んで、防寒も完璧に。

いろんな柄があるので、お好きなアイテムをチョイスして。
今年は定番のボーダーだけでなく、チェックシャツなどもトレンドです。

おすすめブラウス8選

次は、旬ブラウスのおすすめアイテムをチェック!

URBAN RESEARCH DOORS ラミーワイドシャツ

ブラウス

出典元:magaseek.com

ゆったりした着心地が素敵なブラウス。
今季は、後ろ下がり気味に襟抜きで着こなすのがおしゃれです。

ハイウェストのパンツ、ロングカーデと合わせて、旬コーデに更新です。

Liliumoon Vネックとろみブラウス

白ブラウス

出典元:Amazon

こちらは、縦衿がかわいいリリウムーンの白ブラウス。
少し透け感があり、クリーンな印象を作ることができます。

フィット感あるアイテムなので、秋冬のレイヤードアイテムとしてもバッチリ。お値段も¥2000とお手頃です。

fumu fumu 長袖シースルーブラウス

黒ブラウス

出典元:Amazon

こちらは、フムフムのシースルーの黒ブラウス。
袖部分だけがシースルーになっており、大人度高めの女っぽコーデにぴったり。

パンツでも、スカートでも合わせやすいシルエットです。¥2480とプチプラなのも魅力的。

IENA LUANA カットワークカフブラウス

マガシーク

出典元:magaseek.com

こちらは、イエナの黒ブラウス。カットワークレースのデザインがポイントです。ボリューム袖も今年っぽく、リラックス感のあるデザインに仕上がっています。

前後ろにも着こなせるデザインなので、着まわしもしやすいはず。

REAL CUBE   抜け感Vネック袖リボンプルオーバーブラウス

カラーブラウス

出典元:magaseek.com

こちらは、リアルキューブのカラーブラウス。
アースカラーで大人女子でも使いやすいデザインです。

手首の袖リボンがフェミニンで女性らしさ溢れる一枚に仕上がっています。秋冬のボトムスとも相性抜群ですよ。

fumu fumu 5色長袖ブラウス

カラーブラウス

出典元:Amazon

こちらは、フムフムの長袖ブラウス。ピンクで女性らしいデザインに仕上がっています。細いストライプが入っているので、きちっと感もあり、お仕事にも使えるデザイン。

秋冬は重たいカラーばかりになりがちなので、あえてキレイめカラーを投入すると気分も新鮮になります。お値段も、¥1980とお値打ち価格。

SFGHOUSE Vネック シフォンブラウス

柄ブラウス

出典元:Amazon

こちらは、SFGHOUSEの黒ブラウス。
シフォン素材で柔らかな生地感が着心地の良さを叶えてくれます。

今年トレンドのボウタイつきブラウスなので、これ一枚で一気に今年っぽくなります。お値段も¥2480とお手頃です。

OZOC キャンディースリーブスキッパーブラウス

柄ブラウス

出典元:magaseek.com

こちらは、オゾックの柄ブラウス。チェックデザインが今年っぽい1枚です。キャンディスリーブになっており、袖だけでトレンド感ある仕上がりになっています。

少し大きめのデザインなので、ボトムスは、ハイウエストかスキニーがおすすめです。アウターには、かっちりめのチェスターコートなどを羽織るとおしゃれ。

冬ブラウスの最旬コーデをチェック!

ハイネックブラウスは今年一使えるアイテム!一枚はゲットして

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

今年らしいハイネックのブラウスはシンプルながらも主役級のアイテム。レイヤードを楽しむことも出来るから一枚は持っておきたい。モノトーンで合わせれば大人シンプル!

襟がちょこんと見えるのがかわいい!ニットにINしてレイヤード

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

ブラウスに襟があるタイプなら、ニットINしてレイヤードを楽しむのがオススメ。コートとニットを同系色のペールトーンでまとめて冬でもオシャレ!

ニットカーディガンからのぞく白ブラウスはきっちり感とガーリーさ

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

サスペンダーでつないだ白ブラウス×デニムコーデはどこかボーイッシュ。

ニットカーデと合わせて温かく。イエローソックスが決め手に。

 ガーリーなブラウスをボーイッシュスタイルで着崩して

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

立ち襟にフリルがついたガーリータイプは、デニムやキャップなどボーイッシュなアイテムと合わせるとMIXスタイルが完成します。

ブラウス×シャツで斬新スタイリングに挑戦

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

白ブラウス×ベージュシャツで斬新なレイヤードテクを見せたコーディネートは、更に重ねたニットカーデに、ニットスカートと全体をコットン×ニットで作り上げたスタイル。

ハイネックニットをINして、トラッドスタイルを作り出す!

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

ヴィンテージレトロな雰囲気のチェックスカートを主役に、全体をトラッドスタイルでまとめたコーデ。

シャツからのぞくハイネックニットのモダンなこっくりイエローがかわいい!

チュールブラウスはオールブラックで素材感を楽しんで

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

チュールのブラウスは一枚で主役級。
素材感を楽しむためにもオールブラックコーデを。

シルバーのバッグがアクセント。

黒に効く!カラーリングの威力とは?

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

黒ブラウスには、青と赤で攻めたスタイリングを。
ブラウスだけでシックなので、青スカートや赤パンプスもなんなくクリア!

クラッシュデニムにはガーリーなレースブラウスをチョイス

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

クラッシュデニムにコンバースのスニーカーを合わせたカジュアルコーデには、ガーリーなレースブラウスをプラスして。

辛口コーデに映える黒レースブラウスは一枚で主役に

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

透け感のあるレースブラウスを一枚で着こなして、ライダースを羽織れば、それだけで完成されたコーディネートに。

ピンクブラウスにはグレーやブラウンの優しい色合いがマッチ!

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

薄めピンクのブラウスにはグレーやブラウンのフェミニンカラーを合わせて。スニーカーでハズせば優しいのにエッジィの効いたスタイルに。

デニムとも好相性!ホワイトアウターでとことんフェミニンスタイル

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

ピンクブラウスはデニムとも好相性なのが嬉しい!
ホワイトアウターでフェミニンスタイルは崩さないよう心掛けて。

グレージュブラウスはレトロな雰囲気でコーディネートを

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

スタンドカラーのグレージュブラウス。
レトロな雰囲気たっぷりなアイテムなので、小花柄パンツでヴィンテージスタイル!

冬に使えるのはやっぱりグレー!ハンサムなのにフェミニン

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

グレーのブラウスはチェックスカートと同系色だからまとまって見えるスタイリング。ブラウンコートでガーリーライクな雰囲気を。

トレンドをギュッと詰め込んだスタイリングはバランス重視で

ブラウス コーデ 冬

出典元:WEAR

サッシュベルトやストレートデニム、オーバーサイズニットなどトレンドを詰め込んだスタイルは、ブラウンブラウスでアクセントをつけてメリハリを。

この記事のキーワード

関連記事