女子旅ならココ!熊本・阿蘇のおすすめ観光スポット15選

火の国熊本のシンボルである阿蘇山。今回はそんな阿蘇でおすすめの観光スポットを15ヶ所ご紹介します。阿蘇の恵みを受けたグルメから一度は見たい絶景、家族で楽しめる体験型スポットまで、「食べて・見て・触って」楽しめるスポットが盛りだくさん♪さっそくチェックしてみましょう!

阿蘇ってどんなところ?

九州の中央にある阿蘇山は、火の国熊本のシンボルでもある活火山です。世界でも最大級のカルデラと外輪山を持ち、それを取り囲む広大な草原が広がります。

阿蘇エリアは阿蘇山を中心とする地域で阿蘇五岳を含む火山群と周辺地域で阿蘇くじゅう国立公園に指定されています。

ここの魅力は豊富な自然。
火山のエネルギーの恩恵を受けた豊富な温泉、四季折々変化する美しい風景、さらに豊かな食材とで九州を代表する観光地として1年中観光客が絶えません。

2016年4月に起こった熊本地震で被害を受け、現在も一部立ち入りできないところがありますが、大半は復旧しています。

今回は地震から復旧した数ある阿蘇の観光スポットの中から女子旅におすすめのスポットを厳選してご紹介します。

1.大観峰|阿蘇外輪山の最高峰

大観峰は、標高936mで阿蘇外輪山の最高峰です。展望台からは阿蘇五岳(高岳、中岳、根子岳、烏帽子岳、杵島岳)を一度に望められます。

その光景は仏の涅槃像にもたとえられます。

1日のうちいつ見てもすばらしい眺めなのですが、なかでも早朝にこのような光景を見られることがあります。

カルデラ盆地を埋め尽くす朝霧です。
春と秋の早朝、日中の寒暖差が大きくて風がない日が狙い目です。

また晴れた夜には満天の星空を観測できますよ。

 

【基本情報】
・住所:阿蘇郡阿蘇町山田2090-8
・営業時間:阿蘇大観峰茶店 8:30~17:00
・駐車場:あり
・アクセス:菊水IC、熊本ICから90分 、または阿蘇駅からバスで30分徒歩で30分
・参照元:阿蘇大観峰茶店

 

2.草千里ケ浜|烏帽子岳の北麓に広がる大草原

草千里ケ浜は、烏帽子岳の北麓に広がる直径約1kmの広大な草原です。ここは二重式火口の跡なんです。

中央には雨水がたまってできた大きな池があり、放牧された馬や牛が草原の草を食んでいます。

背後に噴煙を上げる中岳が見えます。
ベスト・シーズンは緑が鮮やかな夏ですが、冬の白銀の世界もなかなかいいですよ。ここで乗馬体験もできますよ。

のんびりと過ごしたい方におすすめのスポットです。
【基本情報】
・住所:阿蘇市草千里ヶ浜
・TEL:阿蘇インフォメーションセンター 0967-34-1600、草千里乗馬クラブ 0967-34-1765
・駐車場:あり 普通車410円
・アクセス:JR阿蘇駅より車で約25分
・参照元:なごみ紀行

 

3.鍋ヶ滝|マイナスイオンたっぷりのパワースポット

金運アップと浄化の効果があるといわれる美しいパワースポットに行ってみましょう。木立の中、遊歩道を下って歩いていくと、かつてお茶のCMで一躍有名になった鍋ヶ滝が見えてきます。

落差9m、幅20mのカーテン状の滝は約9万年前の阿蘇の巨大噴火でできたとか。光が当たると水しぶきがキラキラと輝きとても美しいのです。

ここは珍しい裏見の滝としても知られています。ぜひ滝の裏側にも回ってください。水しぶきがかかりますのでタオルなどの用意を。

マイナスイオンをたっぷり浴びて、パワーをもらいましょう。

 

【基本情報】
・住所:熊本県阿蘇郡小国町黒渕下滴水
・開園時間:9:00~17:00
・定休日:12/28~1/3
・入園料:大人 200円、小人 100円
・駐車場:あり
・アクセス:大分自動車道九重ICより約45分
・参照元:熊本県小国町

 

4.白川水源|阿蘇の湧き水はここから

阿蘇の湧き水として有名な白川水源は、阿蘇山とその外輪山に囲まれた白水地区にあります。

この地区はいたるところから湧き水が出て、その量は毎分60トン。一級河川白河の総水源となっています。

ここの湧き水は透明度が高く、地酒やミネラルウォーターに使われています。とても柔らかい飲み心地で、多くの人が各地から水を汲みにやってきます。

湧き水の水温は年間を通じ14℃。環境庁の名水百選にも選ばれました。

 

【基本情報】
・住所:阿蘇郡南阿蘇村白川2092-1
・TEL:白川水源公園管理組合 0967-62-0318
・時間:8:00~17:00 ※季節により変動あり
・定休日:なし
・駐車場:あり
・アクセス:阿蘇白川駅から徒歩で15分
・参照元:みなみあそ村観光協会

関連するキーワード

カテゴリー