秋冬ものが春アウターに♡ニットカーデの軽やかコーデ

初秋に活躍したカーディガン。春にも復活させて、着まわしたいですね♪インナーを春らしいものにすれば、同じカーディガンでも、軽やかで新鮮な着こなしになりますよ♪大人のシンプルコーデにとってカーディガンは必需品。賢く着まわす、春のニットカーデのコーデをご紹介します。
pbook 2017.02.20

秋冬カーデを春アウターに着まわそう♪

そろそろ春を意識したスタイリングが気になりますね。秋冬のアウターと違い、軽やかさが求められる春のアウター。

カーディガンなら、他のものと違い、ダークカラーでも重くなりすぎず、着こなせます。明るいインナーと合わせれば、季節を先取りしたコーデになりますよ♪

おしゃれさんたちの着こなしを参考に、ニットカーデの着まわしを研究しましょう。

いつまで着られる?秋冬カーデ

秋冬のニットカーデがいつまで着られるか、悩むことも多いはず。そんな時は、洗濯表示のタグに書いてある素材が基準になりますよ。

「毛」「アクリル」は基本的に秋冬の素材です。
見た目も、フワフワとしたものや、ボリュームのあるものが多くなっています。

なので、パステルカラーで春らしい色であっても、秋冬ものっぽく見えるはずです。一方、「コットン」や「レーヨン」は通年素材として扱われており、さらっとした質感のものが多いです。

「コットン」「レーヨン」のニットカーデなら、春にも活躍してくれる可能性大です♪

春らしさ満点♡ピンクのカーデで甘コーデ

ピンク カーデ

出典元:WEAR

ピンクなら、一気に春めいた着こなしになりますよ♡ピンクのリブニットカーデのインナーに白Tとスキニーデニムを合わせたコーデです。

足元を白パンプスにすることで、さらに春らしい軽やかなスタイルになっています。キャンバストートも白で合わせて、明るい色使いですね。

春を感じる大人カジュアルスタイルです♪

赤カーデ

出典元:WEAR

ジューシーカラーも、春に復活させて着こなしたいですね。ローズピンクのカーディガンをハイウエストのデニムに合わせたコーデです。

カーデの裾をウエストにインすることで、こなれた着こなしになっています。足元は白スニーカーで爽やかに、春らしいカジュアルスタイルです。

ベレー帽、大振りイヤリングなど、さりげない小物づかいも真似したい大人コーデですね。

秋冬も春も大活躍♪ベーシックカラーのロングカーデ

 

 

ロングカーデは、春アウターに再活用しましょう♡
こちらは紺色のロングカーデをノーカラ―のシャツワンピに合わせたコーデです。

ブルーと白のストライプが爽やかですね。グレータイツとソックス、スポーツサンダルを合わせた足元がこなれていますね。

エフォートレスな休日スタイルを感じさせる、上級者コーデです。

ボトムスに春カラーをプラスすると、ぐっと大人かわいい春コーデになりますよ♪こちらは、黒のコーディガンのインナーにボーダーカットソー、ピンクのワイドパンツを合わせたコーデです。

ボーダー×ピンクの色使いが爽やかな春のイメージですね♡コーディガンを羽織ることで、縦のラインができ、スタイルUPして見える効果も期待できます。

秋冬春とスリーシーズン活躍するのが、ライトグレーのロングカーデです♪ネイビーやブラックよりも明るめのコーデになるので、春のコーデにぴったりですね。

インナーにはピンクのタートルニット、プリーツ素材のワイドパンツでエフォートレスな雰囲気のコーデです。足元は白スニーカーで爽やかに。

ヘアターバンもグレーでまとめて、アイシーなトーンの大人カジュアルコーデです。

ベージュのケーブル編みカーデをアウターにしたコーデです。インナーに黒系のフワラープリントシャツと、サックスブルーのデニムを合わせています。

薄手のフラワープリントシャツは、一気に春らしい軽やかさが出ますね♡旬のサッシュベルトで、ふんわりしがちなシャツコーデをキリッと引き締めています。足元はベージュパンプスでキレイめに。

キャスケットやメガネなども、上手く取り入れた大人カジュアルスタイルですね♪

この記事のキーワード

関連記事