2017年春の最旬コーデ♪この春押さえておくべき3つのトレンドとは?

気がつけばもう2月も後半月。店頭には早くも春アイテムが出揃うシーズンなので、気になっている方も多いはず!今回は「この春押さえるべき3つのトレンド」と題して、大人女子が取り入れるべきこの春のトレンドを、3つに絞ってお届け♪ コーデが垢抜けるカラーアイテムから、メリハリ上手な印象が叶う着こなしまで、最旬トレンドをご紹介します。
gigi 2017.02.19

今春は何を取り入れるべき?

まだ厳しい寒さが続きますが、穏やかな春を感じる気候の日もあり、本格的に春服が気になり始めている方も多いのではないでしょうか?

今回は春が待ちきれない!大人女子のための、この春押さえておくべき3つのトレンドについてご紹介します。今すぐ取り入れられるアイテムもあるので、要チェックですよ♡

①鮮やかなカラーアイテム

毎春定番のパステルカラーですが、今年はちょっぴり鮮やかなカラーがトレンドの予感。遠くからでも目を引くようなパッと明るいカラーが主流です。

パッと目を引く鮮やかピンクはスカートで

カラーコーデ①

出典元:Pinterest

鮮やかに濃くなることで不思議と甘さが抑えられるピンク。今年の春はそんな大人女子が取り入れやすいピンクアイテムが出揃っています。

顔まわりに取り入れると、アラサー世代には少し華美な印象になってしまうので、タイトやフレアスカートで上品に着こなすのが正解です♡

思わず笑顔になれそうな鮮やかイエローは小物が正解

カラーコーデ②

出典元:Pinterest

春カラーの定番、イエローも今年はちょっぴり鮮やかなカラーが気分♡着るアイテムで取り入れるのは初心者さんにはちょっぴりハードルが高いので、バッグやシューズがおすすめ!

イエローはモノトーンと相性が良いので、毎年活躍してくれるボーダートップスやライダースに合わせれば、ぐっと新鮮なコーデが楽しめますよ♪

おしゃれ上級者は鮮やかブルーをチョイス

カラーコーデ③

出典元:Pinterest

海外を中心に注目されているのが、目が覚めるような鮮やかなブルー。着こなしが難しいのは確かですが、取り入れればおしゃれ上級者な印象間違いなしのカラーです!

着こなしのポイントは、同系色のデニムや黒、白を基調としたシンプルカジュアルに仕上げること。インパクトが強いカラーなだけに、そのアイテムを主役にするコーデの組み方がおすすめです。

②メリハリ上手なウエストマークな着こなし

秋冬からの流れでトレンドが盛り上がる「ウエストマーク」な着こなし。サッシュベルトのトレンドから、コーディネートが苦手な方でもつくれるコーデ術も合わせて、ご紹介します。

サッシュベルトは春淡いカラーにブラッシュアップ

ウエストマーク①

出典元:Pinterest

おしゃれな人はもうすでに取り入れているサッシュベルト。
アイテム数が多い秋冬は、ブラウンやブラックの引き締め色が多く目立ちましたが、春はグレージュやキャメルなど軽い印象のカラーがトレンドに♡

春に着たい爽やかなストライプシャツに、グレージュのサッシュベルトをさっと巻けば、ナチュラルにメリハリのある着こなしが叶います。毎春定番のストライプシャツも、今年はトレンドが盛り上がりそうな予感!

ウエストマークトップスなら初心者でも簡単

ウエストマークコーデ②

出典元:Pinterest

サッシュベルトに挑戦してみたいけれど、テクニックがいりそうで中々踏み出せない…そんな方には、初心者でも簡単にウエストマークの着こなしが叶う、デザイントップスをチョイス♪

ベルトが付属されているデザインがほとんどで、テクニックいらずでメリハリ上手に。バランスが難しいワイドデニムとのスタイリングも、ウエストマークトップスなら計算されたかのような、絶妙バランスに仕上がります。

アウターごとウエストマークが春先おしゃれ

ウエストマークコーデ①

出典元:Pinterest

暖かくなって春アウターで過ごせるようようになったら、コーディガンやニットカーデごとサッシュベルトをONした着こなしにトライ♡

ワイドボトムスやロングスカートなどリラックスモードなボトムスも、羽織りごとウエストマークすることで、すっきりとまとまりのあるスタイリングが叶います。

③着るだけこなれる変形シャツ

大人カジュアルの定番、シャツはベーシックなアイテムですが、着こなし自体で印象がガラッと変わるアイテム。昨年は、襟を後ろに抜いたこなれ感のある着こなしがトレンドになりましたよね。

今年はそこからヒントを得て、テクニックいらずでこなれ感のある着こなしが叶う「変形シャツ」が続々と登場しているんです!

オフショルシャツでほんのり色っぽく

シャツコーデ①

出典元:Pinterest

爽やかなボタンシャツをオフショルに仕上げた、大人カジュアルにぴったりの1枚。ボタンデザインを残すことで普通のオフショルブラウスよりも、抜け感のある印象が叶います。

フレイドヘムデニムやハットを合わせてハンサムに着こなすと、より感度の高いコーデが完成します。

オフショルシャツでほんのり色っぽく

シャツコーデ③

出典元:Pinterest

こちらは襟付きシャツをそのまま肩を落として着ているように見える、ストラップ付きのデザイン。思わずドキッとするようなデザインで、さりげない大人の色気を演出してくれます。

ほんのりセクシーなデザインの1枚は、ネイビーをベースにしたきちんと感のある配色を心がけると、爽やかさが加わり、上品さをキープしたワンランク上の大人のおしゃれに♡

最旬ワンショルで感度の高い着こなしに

シャツコーデ②

出典元:Pinterest

海外のコレクション会場でも注目されていた「ワンショルダー」シャツは、取り入れれば最旬コーデが叶うアイテム。片方だけ肩を落として着こなせば、抜け感のある大人コーデに♪

ちょっぴり個性派なデザインに映る1枚は、シャツを主役にしたシンプルな着こなしが正解!ワンショルダーを引き立てるためにも、ボブ以上の方は髪をすっきりとまとめるのがおすすめです。

この記事のキーワード

関連記事