夏こそ映える!くすみカラーコーデで一歩先行く大人のオシャレ

夏になると、街中はパッションカラーで彩られ、鮮やかなカラーばかり目につきますよね。でも、街行く人々と全く同じなんてつまらないと思いませんか?せっかくなら、人とはちょっと違うオシャレを楽しみたい!そんな女子必見です。くすみカラーは、実は隠れた流行の兆しあり!ここで人と差をつけた、大人の女性ならではのファッションを楽しんじゃいましょう。

 

初心者でも安心!黒と合わせるくすみカラー

くすみカラー

出典元:ZOZOTOWN

初心者だと、少し敬遠しがちなくすみカラー。顔色や肌の色がくすんで見えてしまうのではないかという心配もありますよね。でも安心してください!そんな初心者さんでも取り入れやすくしてくれるのが黒の魔法。ピリっとしめてくれる黒と合わせれば、大人っぽさもメリハリもある、そんなコーディネートが完成します!

 

夏らしい素材を活かしたシンプルコーデ

くすみカラー

出典元:WEAR

暑い夏だからこそ、ベージュにチャレンジしてみては?張りのある素材感を活かすと、夏なのに涼やかな雰囲気で着こなせます。くすんだベージュだからこそ大人っぽく決まるので、ヘアアレンジやメイクにこだわってみて。無造作なお団子とくっきりルージュとの相性は抜群!もちろんアクセントにした大振りピアスもナイス!

 

ボウタイブラウスで叶う。大人レディな装い

くすみカラー

出典元:WEAR

大人の女性の味方なら、ボウタイブラウスがオススメ!なにより透け感があるものを選べば、いやらしさもなく女性らしい柔らかな雰囲気に。しかも、くすみカラーならより大人っぽさが増すので一枚持っておくと便利。黒のストライプガウチョパンツで合わせたこちらのコーディネートは、トレンド感も合わさって、スタイルも良く見えるんです!

コツはブラック小物にあり!トレンドカラーで決める

くすみカラー

出典元:WEAR

カーキ×ダスティピンクの女性らしい色合わせ。グッと大人っぽく締めるには、やっぱりブラックが最重要ポイント!黒小物で合わせたくすみカラーのコーディネートはカラーを引き立たせるという裏ワザなんです。もちろんトレンド感ありの巾着型バッグで今っぽさをプラスして。手元の腕時計もスポーティなシルエットのものをチョイス。くすみカラーは基本的にシルエットがシンプルなので、小物で勝負しましょう!

 

くすみカラーの味方は白?よりレディに仕上げるコーディネート

くすみカラー

出典元:ZOZOTOWN

くすみカラーを味方につけて、よりレディに仕上げるなら、ホワイトを合わせることが正解!ホワイトの面積によって与える印象も違うので、ホワイト調整もテクニックのひとつ!もちろん、くすみカラーによるくすんだ印象なんてホワイトで消せるので、意外に合わせやすい優秀カラーなんです。

大人かわいいワンピースを着こなすにはホワイトが必要不可欠!

くすみカラー

出典元:WEAR

ダスティピンクは今年のトレンドのひとつ。ピンクの中でも断トツで大人っぽく甘すぎずに着られるので、大人女子なら挑戦して欲しいところ。こんなホワイトのレースロングカーディガンが、より一層かわいらしさを引き立てます。ピンクに抵抗あるなら、ホワイトと合わせて爽やかさと清楚さをプラスして。ナチュラルなかごバッグと頭に巻いたバンダナがポイントに。

爽やか白パンツと合わせるくすみカラーはアース系が正解

くすみカラー

出典元:WEAR

大人っぽいアースカラーは、くすみカラーの中でも取り入れやすさが嬉しいですよね。でも、トップスに持ってくるとどうしても顔がさえなく見えてしまうこともあったり…。そんなとき、ホワイトの分量を多めにプラス!ボトムスに爽やか白パンツで全体の印象を明るく見せることがコーディネートのコツです。

くすみピンク×グレーの最強大人カラーコーデ

くすみからー

出典元:WEAR

くすんだピンク×グレーは大人カラーの代表格!夏でもどこか涼やかな印象を与える組み合わせのカラー。小物にグレーで統一した分、全体は落ち着いた印象なので、トップスにホワイトシャツで、くすみカラーコーデにひとさじ入れて。人より少し大人っぽく決めましょう。

 

オールインワンにプラスするホワイトテクニック

くすみカラー

出典元:WEAR

くすみカラーのオールインワンは分量多めなので、少し上級者向け。でも、INしたTシャツやハットをホワイトにすれば、一気に垢抜けた印象に。トレンド感もあり、夏らしさもある!そんなコーディネートに大変身。全身をよくチェックして、ホワイトの分量を調節すること!

 

一度はチャレンジしたい全身くすみカラー

くすみカラー

出典元:ZOZOTOWN

ファッショニスタならやっている!全身くすみカラーコーディネートは、一度はチャレンジしたいところ。カラーの合わせ方だけ覚えれば、実は誰でも取り入れられるコーディネートテク!人より一歩先行くオシャレをしたいなら、全身くすみカラーが絶対オススメ!

全身のバランスがカギ!小物でアピールするマリンテイスト

くすみカラー

出典元:WEAR

全身はナチュラルトーンなのに、手に持ったバッグだけでマリンテイストをアピール。そんなことができるのも、くすみカラーのおかげ。柔らかい印象を与えるくすみカラーの合わせ方は、インパクト大な小物でテイストがチェンジ!強めのカラーを組み合わせて、パッキリとしたテイストをアピールしてみて。

 

一足先に秋らしさを取り入れて

くすみカラー

出典元:WEAR

グレージュにベージュを合わせた秋色コーディネートにポイントは、素材感にあり!とろみブラウスで大人っぽさと爽やかさを出して、1対1の割合で完成させたコーディネート。ボトムスにパキッとした素材を持ってくると、素材の違いがよくわかって、全身のスタイルをよく見せてくれます。今から取り入れたい秋コーデカラー。

 

小物にまで気を配れば、大人クールな印象へ

くすみカラー

出典元:WEAR

足元にビジューサンダルを合わせた、華やかくすみカラーコーデ。全身くすみカラーコーディネートにチャレンジするなら、是非小物にまで気を配りたい!こんな華やかさをプラスすれば、大人クールな印象に。サンダルのビジューや、ネックレスで、全身のトーンバランスも絶妙に調整。一見合わなさそうな、グレーにダスティピンクにブラウンと、どれも計算された配色に!

 

全身をワントーンで決めれば、すぐにチャレンジ出来る簡単コーデ

くすみカラー

出典元:WEAR

色の合わせ方がわからない!そんな時は、ワントーンコーデで解決。くすんだオレンジのセットアップは、ガウチョパンツにコンパクトなトップスで、トレンド感もバッチリ。足元を黒で締めて、イマドキこなれたお団子ヘアで完成!困ったときに頼れるセットアップは必需品です。

 

くすみカラーは夏にこそ着て、一歩先行くオシャレさん

いかがでしたでしょうか?夏だとどうしてもパッションカラーに頼ってしまいがち。少し飽きたなと思った時は、秋を先取り出来るくすみカラーを取り入れて見ては?新鮮なコーディネートで皆と差をつけられるはず!シルエットや素材感にもこだわれば、一年中着回せるアイテムもゲットできるはず!

 

 

 

カテゴリー