あなたの毛穴は何タイプ?今からでも遅くない化粧水の選び方入門

女性のスキンケアで外せないのが化粧水。でも、自分にあわないものを使っているとお肌がボロボロになってしまうかも…そうなる前に自分の毛穴タイプとそれにあった成分をイチ早く抑えておきましょう!また、年齢層別毛穴タイプにあった化粧水を知りたい人にもオススメです。自分にあった化粧水選びが難しくても、これ知っておけば簡単に見つけられるようになりますよ。

毛穴のしくみと役割

skincare1*

あなたは日頃生活する上で毛穴のトラブルに悩んだ経験がありますか?

トラブルを重ねるにつれ、「どうして顔ってこんなにすぐ汚くなるんだろう…」と嫌になることもあるかもしれません。

私たちの体には無数の毛穴があります。
そのなかでも特に毛穴が密集しているのが、顔のおでこから鼻にかけたTゾーン。この部分は皮脂がたくさん分泌されるため、時としてニキビやトラブルを起こしてしまいます。

でも、もし顔から毛穴がなくなってしまったらどうでしょうか。皮脂が分泌されないので、ツヤがなくなり乾燥してしまうでしょう。また、汗が出ず自由に体温調節をすることもできなくなってしまいます。

皮脂の出すぎもダメ、乾燥のしすぎもダメ。

つまり毎日のケアをきちんとすることが大切になってくるのです。

4つの毛穴タイプ。あなたはどのタイプ?

skincare2*

①ニキビやテカりに悩む毛穴タイプ

まずは、皮脂の分泌によるテカりやニキビに悩むタイプです。これにはタイプが2つあります。

一つは、皮脂の分泌が活発なオイリー肌タイプ。これはバターやお肉など脂質を多く含んだ食べ物を多く摂取することでなりやすくなります。

そしてもう一つは乾燥タイプです。
乾燥しているのにオイリーになるの?と思うかもしれませんが、肌は乾燥すると一生懸命潤いを保とうとします。

しかし、この潤いとはつまり皮脂のこと。これが出すぎることで肌が異常にテカテカし、毛穴が目立つようになってしまうのです。

②黒ずんでいる毛穴タイプ

skincare10いちご鼻に悩む人の多くは鼻パックで綺麗にしようとします。でも実際やってみたら全然綺麗になってない…これはよくある話。

いちご鼻の人はその原因が角栓だと勘違いしているので、いつまで経っても綺麗な鼻を手に入れることができないのです。

ではいちご鼻の原因は何でしょうか?ずばり、メラニンです。

メラニンとは、わたしたち人間だけでなく動物や植物もつくることができる天然のバリア機能のこと。紫外線を浴びるとできるメラニンですが、通常これはお肌の新陳代謝がよくなることで綺麗にはがれおちます。

しかし、新陳代謝が悪くなるとどんどん古いメラニンが溜まっていき、最終的に黒ずみの原因になってしまうのです。

③角栓が詰まったざらざら毛穴

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鼻に黄色っぽい角栓がつまるとザラザラして気持ちが悪いですよね。

このタイプはケアしにくい部分、つまり鼻のわきに白いにゅるにゅるのような汚れが目立つのが特徴。

この正体は皮脂ではなくタンパク質です。これは主にお肌にダメージを与えることでたまってしまいます。

あなたは洗顔時に顔をゴシゴシしてしまったり、ぬるま湯よりも熱い温度のお湯で顔を洗ってはいませんか?

顔はほかの部位とくらべても極めてデリケートなところ。

そのため、強い刺激をうけるとお肌は乾燥し、新陳代謝が悪くなってしまいます。

同時に毛穴も固くなってしまうので、本来洗い流されるべき古いタンパク質がどんどんたまり角栓ができるのです。

④シワ・たるみを強調する毛穴

skincare9
年をとるにつれて頬やおでこがたるみ、シワが出てきたという人に当てはまるのがたるみ毛穴タイプ。

年齢を重ねるにつれ重力に逆らえなくなってきたお肌は下にひっぱられることで、毛穴の開きが大きくなりシワができてしまいます。

20代まで大きな毛穴トラブルをおこしたことがない人も、30代では適切なケアをしないと毛穴は開いていくので注意が必要です。

たるみ毛穴の原因はお肌の内側にある、真皮という皮膚の栄養不足。ここにはもともと若々しさを保つヒアルロン酸やコラーゲンが含まれています。

つまり、日頃から化粧水などでこれらを補えば、たるみ毛穴は防げるのです。

キュレーター紹介

gaeul

関連するキーワード

カテゴリー