押さえるポイントはこの3つ♪デニムオーバーオールを大人に着こなす方法

海外セレブの間でトレンドから定番になりつつある「デニムオーバーオール」。もう年齢的に厳しいかも?と思ったそこの方、それは先入観ですよ♪ 今回はデニムオーバーオールを大人に着こなすポイントを解説! ありきたりな無難コーデは卒業して、オーバーオールでワンランク上の大人のおしゃれを叶えましょう♡
gigi 2017.02.21

大人女子こそデニムオーバーオールにトライ♡

キャッチコーデ

出典元:Pinterest

最近、デニムコーデに飽きを感じる…そんなマンネリを感じるのは、デニムを履きなれた大人女子ならでは。そんな方にはこの春「オーバーオール」の投入がおすすめ!

オーバーオール?と聞くとピンと来ないかもしれませんが、いわゆる「サロペット」のこと。単純に英語とフランス語の違いです。でもオーバーオールと聞くと、大人女子には年齢的に厳しいイメージを持たれる方も多いのでは?

安心してください!
海外セレブの間では、こんな大人の着こなしが定番なんです。

今回は、ワンランク上の大人のおしゃれが叶う「オーバーオールの着こなし」をご紹介します♪

オーバーオールを大人に着こなすポイント3つ

オーバーオールを着る上で大人女子が懸念するのは、子供っぽく見えがちなことですよね。まずはその点をクリアにできる、着こなしのポイントから押さえて行きましょう!

①合わせるトップスは「大人トップス」が正解

ポイント①

出典元:Pinterest

まず最初のポイントは、Vネックやベーシックカラーの「大人」な印象のトップスを合わせること。ブラウスよりはシャツ、パステルよりはグレーやブラック、白をチョイスしてあげると、一気にコーデが洗練んされます。

②とにかく足元の「バランス」が命

ポイント②

出典元:Pinterest

オーバーオールをさらっと大人に着こなすためには、足元のバランスが非常に重要です!1番簡単な方法は、シャープな印象を演出できる「ポインテッドトゥ」パンプスを合わせること。フラットでもヒールでも、大人な足元が叶います。

その他の靴を合わせたい場合は、例えばスニーカーやバレエシューズなどは、コーデのポイントになるようなアクセントカラーを取り入れると、バランス良くまとまりますよ♪

③ハットやヘアスタイルなど、頭にポイントを

ポイント③

出典元:Pinterest

大人トップスと足元のバランス、この2つでほぼ完璧ですが、よりこなれ感のあるコーデにしたいなら、頭にポイントをつくると、すっきり大人に着こなせます。

例えばヘアを1つにまとめたりハットをプラスすると、全身のバランスが取りやすくフラットシューズを合わせても、スタイル美人な着こなしに仕上げてくれます。

海外では髪を下ろしてセクシーに着こなすことも多いオーバーオールですが、日本人は巻き方やアレンジによっては、古くさい印象になってしまうので要注意です!

春先に向けてしたい大人オーバーオールコーデ

大人に着こなすポイントを覚えたら、早速実践してみましょう♪

白シャツは潔くベーシックに

白シャツコーデ

出典元:Pinterest

白シャツを合わせたシンプル大人コーデ。
胸元は少し大胆にボタンを開けてあげると、顔まわりがすっきりと大人な着こなしが叶います。

ゆるっと羽織ったリラックスモードなカーデもこなれ感を演出するのに一役買っていますね。ベージュ系のパンプスを選ぶと肌馴染みが良く、足元に抜け感が生まれバランスの取れた着こなしに。

足元にポイントカラーを取り入れて

パンプスポイントコーデ

出典元:Pinterest

まだ冬の寒さが残る日は、タートルニットですっきりと仕上げるのがおすすめ♪ その際、ポイントでご紹介した通りヘアをまとめてあげると、バランス良く決まります。

またシンプルながらおしゃれに見えるコツは、小物使い。ポイントになる赤パンプスに加え、ボリュームのあるクラッチが、シンプルコーデを引き立ててくれます。

オーバーオールコーデのアウター問題を解決

春先もまだまだアウターが必須の気候が続きます。オーバーオールを着こなす上で、初心者さんが陥るのがアウター問題。大人に着こなせるアウターを厳選してお届けします。

オーバーオール×トレンチは相性抜群

トレンチコーデ

出典元:Pinterest

オーバーオールと相性抜群なアウターは、ずばりトレンチコート!オーバーオールの幼い印象を、トレンチのきちんと感が、コーデを大人に格上げしてくれます。

着流しや着崩すスタイリングがトレンドの今季、ちょっぴり肩を落として羽織ることで、感度の高いコーデを演出することができます。アウターにボリュームがある分、黒小物で全体を引き締めて。

さっと羽織ればこなれるロングカーデをプラス

カーデコーデ

出典元:Pinterest

カジュアルな気分の日はさっと羽織ればこなれた印象になれる、ロングカーデをセレクト。 少し肉厚でドロップショルダーのデザインを選ぶと、トレンドライクでコーデに表情をプラスできます。

首の詰まったクルーネックのトップスをチョイスしたら、ヘアはすっきりとまとめてバランス良く。バスケットを投入すれば、ベーシックカラーのコーデも軽やかな春モードに♡

ネイビージャケットで大人カジュアル

ジャケットコーデ

出典元:Pinterest

定番のカラートーンのデニムオーバーオールなら、ネイビージャケットをプラスして洗練された大人カジュアルに♪全体的にシックなカラーでまとめると、大人の余裕を感じるワンランク上のおしゃれが叶います。

ダークカラーなアイテムが多い分バッグで白を投入し、春でも重くない抜け感のある印象に。

この記事のキーワード

関連記事