食べにイカねば!おいしい佐賀を食べつくす呼子イカめぐり5店

呼子といえばイカ!新鮮なイカのお刺身は、白ではなく透明だってご存知でしたか?一年を通しておいしいイカが楽しめる、佐賀県唐津市「呼子」。今回は、呼子のイカを食べつくしちゃおう!ということで呼子イカ三昧のご紹介です。

呼子のイカ

出典元:Instagram

イカについて学ばなイカ?イカ豆知識

イカ豆知識

出典元:Instagram

呼子は佐賀が誇るイカの産地。40年ほど前にイカの活き造りのお店が出店されたことがきっかけで広くイカの町として広まりました。イカ、と一口にいっても種類も色々あるんです。食べに行く前に、イカと呼子についてちょっと一知恵入れて、もっと楽しい旅にしませんか?

呼子のイカは「ヤリイカ」…だけじゃない!

イカの種類

出典元:Instagram

「イカといえば呼子」とまで言われるイカの町、呼子(よぶこ)。一年中おいしいイカが食べられる呼子ですが、食べられるイカの種類は季節によって変わります。1~3月はヤリイカ、4月~10月にはケンサキイカ、10月~1月まではアオリイカ。それぞれの時期に一番おいしいイカを味わえるのも、呼子の魅力です。

街中でぐるぐる回す「いかぐるぐる」

いかぐるぐる

出典元:Instagram

初めて呼子を訪れた人が度肝を抜かれるのが、この「いかぐるぐる」。イカを干物にするために開発されたこの機械は、呼子の街のいたる所で見ることが出来ます。ただ天日に干すよりも、ずっと早く乾燥させることができる呼子のハイテク機器。くれぐれも、許可なしに触ってはいけませんよ。

活け造りはここで味わえ!呼子のオススメ・イカす5強

活け造り

出典元:Instagram

呼子に着いたら皆さんびっくりするのが、どこもかしこもイカだらけなこと!海岸沿いに所狭しと干されているイカの姿は、それだけイカが呼子に根付いた特産物であることをあらわしています。イカの文字がないお店なんてない呼子の街、その中でもとっておきの5店をご紹介。予約ができないお店もありますので、しっかり計画を立てて呼子の味を楽しんでくださいね。

河太郎 呼子店

河太郎 呼子店

出典元:Instagram

河太郎 呼子店

出典元:Instagram

呼子のイカといったら、皆が口をそろえて名前を挙げるほどの有名店「河太郎」。中州にも店舗ができましたが、やっぱり呼子に来たならここで食べたい!と週末には長蛇の列ができています。予約ができないお店なので、ちょっと早めに行って並ぶのが吉。その苦労が吹き飛ぶほどのおいしさですよ!

【店舗情報】
住所:佐賀県唐津市呼子町呼子1744-17
TEL:0955-82-3208
営業時間:[月]11:40~19:00(L.O.18:00) [火~金]11:40~20:00(L.O.19:00) [土・日・祝]10:40~20:00(L.O.19:00)
定休日:盆・正月
HP:河太郎
参照元:食べログ

萬坊(まんぼう)

萬坊

出典元:食べログ

萬坊

出典元:Instagram

呼子名物いかしゅうまいを生み出したのが、この「萬坊」。新鮮なイカだけでなく、呼子の伝統料理も楽しめる萬坊は海に浮かぶ「海中レストラン」!長い桟橋を渡り船の中へ、階段を下りていくとそこはもう海の中。席からは海中の様子が見られます。海の中で楽しむ海の幸、ここでしか味わえない!

【店舗情報】
住所:佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1946-1
TEL:0955-82-5333
営業時間:【平日】11:00~18:00(L.O.17:00※ご入店は16:45まで)
【土日祝】10:30~20:00(L.O.19:00※ご入店は18:45まで)
定休日:不定休
HP:萬坊
参照元:食べログ

いか本家 本店

いか本家

出典元:Instagram

昭和バスの呼子バス停から徒歩5分、お酒と一緒にイカを楽しみたいならオススメのお店です。新鮮すぎるイカの足をはさみでチョンっと切ると、お醤油の中で動き出す…!なんてパフォーマンスも。二階の大広間からは、呼子の港が見えるロケーションも嬉しい!土日祝日は予約不可なので、ご注意くださいね。

【店舗情報】
住所:佐賀県唐津市呼子町呼子3086-2
TEL:0955-82-5511
営業時間:[月~金]11:00~18:00 [土・日・祝]10:00~19:00
定休日:不定休
HP:いか本家
参照元:食べログ

玄海(げんかい)

玄海

出典元:Instagram

2つの大広間があり、大人数での会席料理も味わえる玄海。静かにお食事を楽しみたい方には、個室も準備されています。昭和44年の創業から新鮮さにとことんこだわってきた玄海の「いか活き造り膳」は、歯ごたえも旨みも絶品。自慢の活魚も、ぜひお刺身で!

【店舗情報】
住所:佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦508-3
TEL:0955-82-3913(お問い合わせ専用番号)
営業時間:[月・水~日・祝]11:00~20:00(L.O.19:00) [火]11:00~16:00(L.O.15:00)
定休日:12/31、1/1
HP:玄海
参照元:食べログ

いか道楽

いか道楽

出典元:食べログ

イカのうまみを丸ごと楽しみたいなら、「いか道楽」。コースの最初に出てくる小鉢、烏賊の醤油漬け・烏賊の味噌漬けはお酒が好きな人にはたまらない一品です。もちろん透き通った活き造りは、
コリコリとした食感が最高です。残った身とゲソはてんぷらで、変り種の2色のイカシュウマイもイカのうまみをまるごと楽しめて、お店を出る頃にはおなかいっぱいで動けなくなっちゃうかも!

【店舗情報】
住所:佐賀県唐津市呼子町加部島3606
TEL:0955-82-5539
営業時間:【4月~11月】10:30~18:30 ※夏休み中は~19:00
【12月~3月】10:30~17:30
定休日:無休
参照元:食べログ

お土産はこれにしなイカ?

呼子の海

出典元:Instagram

呼子は、お土産だってイカ推しです。生のイカは持って帰れなくても、イカのおいしさをぎゅっと詰め込んだお土産がたくさん!どれにしようか悩みながら、呼子の街を歩くのも楽しいですよ。くれぐれも買いすぎ注意!

いかしゅうまい

いかしゅうまい

出典元:Instagram

萬坊が開発し、あっという間に呼子の名物になったいかしゅうまい。ぷりぷりの食感がたまらないいかしゅうまい、一度食べたらおうちでも食べたくなることうけあい!お店で買えるのはもちろん、朝市通りにもお店があるのでそこでお買い物がてらに買うのもよし。呼子のお土産の鉄板です!

【店舗情報】
住所:唐津市呼子町殿の浦4185-11
TEL:0955-82-3008
営業時間:7:30~18:00
参照元:萬坊

イカの一夜干し

イカの一夜干し

出典元:Instagram

町中で見かける干物、見続けたら食べたくなっちゃうのが人の常ですよね。もちろん、イカの一夜干しもお土産でちゃーんと買えます!イカだけでなく、他の干物もびっくりするほどお安くておいしいので魚が好きな方はぜひ一緒に買って帰ってくださいね。白いご飯が何杯あっても足りなくなっちゃいますよ!

【店舗情報】
木屋
住所:佐賀県唐津市呼子町呼子3764-5
TEL:0955-82-3510
参照元:木屋

いかまんじゅう

いかまんじゅう

出典元:Instagram

いか+まんじゅう…?と皆が首をひねる組み合わせも、食べてみると「おいしい」!これまたアイデアマンの萬坊が生んだ呼子のお土産。イカのうまみがぎゅっとつまった海鮮風中華まんです。すり身がジューシーな「白」、貴重なイカスミを練りこんだ濃厚な「黒」。あなたはどっちを選ぶ?

【店舗情報】
住所:唐津市呼子町殿の浦4185-11
TEL:0955-82-3008
営業時間:7:30~18:00
参照元:萬坊

イカの町で、イカ三昧!もっと楽しんでイカないか?

佐賀が誇るイカの町、呼子はいかがでしたか?ストレスに弱いイカはすぐに身が濁ってしまいますが、呼子で食べるイカはどれもきれいに透き通っています。目の前の海から与えられた幸を大切に育む呼子の町、ぜひ皆さんもその優しい味を楽しんでみませんか?

関連するキーワード

カテゴリー