名古屋のカフェはここ!駅チカのおしゃれのおすすめカフェ15選

名古屋駅の近くでお茶するなら絶対ココがおすすめ! そんなおしゃれカフェをピックアップしてご紹介します。昭和レトロな昔ながらのお店も多く、かと思えばびっくりするほどおしゃれ最先端なカフェまで、名古屋ならではのおすすめどころがたくさん。女子会やデート、もちろん普段使いにももってこい! 名古屋カフェ選びの参考にどうぞ。
pbook 2017.02.25

1. BOND CAFE | おしゃれ女子御用達。名駅裏の開放的な隠れ家カフェバー

名古屋駅の表通りとは反対側の西口から降りて、7分ほど歩いたところにあります。店名は「ボンド・カフェ」。
喧騒から離れた場所にあるので、静かなカフェタイムを過ごすにはピッタリのカフェ。

カジュアルかつ洗練された雰囲気の店内。夜はバーになるというカウンターや、どっしりとしたソファ、外の風を感じられるテラスなど、席もさまざまなタイプがあります。

ランチメニューは780円~。丼や自家製ハンバーグなどがあります。
写真のデザートは人気メニューの「バケットハニートースト」(630円)。カリカリふわふわのダブル食感がたまらない、ボンドカフェの定番デザートです。

 

店舗情報

愛知県名古屋市中村区則武2-28-11アベニュージョイフル 1F
052-451-6090
11:30~翌1:00(L.O.24:00)※ランチ営業[月~金]11:30~17:00[土・日・祝]11:30~15:00ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
不定休
URLはこちら

 

2. ピーストチャ | ニューウェーブ!日本茶専門のモダンカフェ

地下鉄「国際センター駅」から歩いて2分ほどのところにお店を構える日本茶専門のカフェ「ピーストチャ」。かなりわかりづらい場所にありますが、泥江町交差点の南東になります。

名古屋では珍しい、本当に日本茶しか置いていないお店です。

日本茶のお供は、やっぱり和パフェですよね♪
こちらは「四季のパフェ」(380円)。380円なのに、抹茶アイスから始まって、白玉、抹茶白玉、ゴマだんご、麩、ミニようかん、ブルーベリー、そして底にはカスタードプリンまで入っていて、絶対にお得。オススメです。

モダンでスタイリッシュな空間の中で、ほっと一息つける心地よい時間を。

 

店舗情報

愛知県名古屋市中村区名駅5-4-14花車ビル北館 1F
052-563-8208
[月~金]7:30~19:00[土]10:00~17:00※茶粥は7:30~8:30※ランチタイムの営業はしていますが「ランチメニュー」はございません。朝食営業、ランチ営業
日曜・祝日・6月第2月曜日
URLはこちら

 

3. 24/7 cafe apartment nagoya | ちょっと贅沢な時間を。一汁三菜健康ランチ

名古屋駅から北へ3分ほど歩くと見える「KITTE名古屋」。そのビル2階に入っている「トゥエンティフォーセブン・カフェ・アパートメント」です。壁一面の窓から降り注ぐ自然の光の中で、いつもより少し贅沢なひとときを過ごせるイチオシカフェ。

ごはんメニューは、一汁三菜の健康的な和食メニューがメイン。オリジナルブレンドの黒玄米と、季節によってガラリと変わる小鉢が選べる「至福のごはん」(1,280円)がオススメです。

見た目でも癒してくれるいちごアイス。細かいところまで全部がかわいいです。

 

店舗情報

愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1kitte名古屋 2F
052-433-1748
11:00〜22:00(LO)※終日同一メニューを販売しています。ランチ営業
KITTE名古屋に準ずる
URLはこちら

 

4. aoiku_cafe | 階段を降りると発見!ナチュラルテイストの隠れ家カフェ

地下鉄東山線「星ヶ丘駅」から徒歩約30分。または、バス3番乗り場「右回り」「左回り」に乗って「名東消防署バス停」から歩いて3分のところにあります。駐車場もありますが、人気のカフェなのでだいたいいつも満車になってしまっています。

お店は半地下になっていて、通りからはこの看板だけが唯一の目印。

階段を下りて中に入ると、あたたかい雰囲気に思わずほっこり。誰かの家に招かれたような居心地のよさです。

こちらは「自家製ティラミス」(600円)。ランチメニューは1,080円で、4種類の料理から選べるようになっています。スイーツも自家製でおいしいですし、ご飯ものを頼んでもハズレなし。

 

店舗情報

愛知県名古屋市名東区野間町53ハウシェル高針 1F
052-618-6970
11:30~22:00ランチ:〜15:00(無くなり次第)予約不可カフェ:15:00~18:00ディナー:18:00〜(L.O.21:45)ランチ営業、日曜営業
水曜日・第1・第3木曜日
URLはこちら

 

この記事のキーワード

関連記事