まずは原因を知ろう!肌荒れの4つの原因と対策の基本

原因不明の肌荒れに悩んでいませんか?乾燥してキメが乱れていたり、粉をふいたように白っぽくなっていたり。また、ニキビや吹き出物も悩みのタネですよね。繰り返す肌荒れも、一時的な肌荒れも、原因を突き止めることで、対策しやすくなりますよね。ここでは、いろいろな肌荒れの症状別に原因と対策を解説します。

肌荒れとはどんな状態のこと?

skincare01

「肌が荒れる」とよく聞くものの、実はその状態は人によってさまざまです。

一般的に「肌荒れ」とは、肌のキメが乱れている状態や、ニキビ・吹き出物が出ている状態のことをいいます。

つまり、何らかの肌トラブルが起こっている状態ともいえますね。

あなたが感じている肌荒れと原因をチェック!

skincare02
そんな肌荒れの原因と対策は、お肌の状態によって異なります。まずは、あなたがお悩みの肌荒れの状態とその原因について確認しましょう。

①キメが乱れている

肌荒れ

赤ちゃんのようになめらかな肌は、キメが細かく肉眼では確認できません。このキメの細かさは、角質層の水分量が深く関わっています。

角質層の水分が失われ、肌が乾燥するとキメが乱れて、肉眼でも見えるように粗くなってしまうのです。

 

②粉がふいたように白っぽくなっている

口の周りや頬など、白っぽく粉がふいたようになることがあります。この場合も、角質層の水分不足、つまり乾燥が原因です。

 

③なんだかかゆい!ピリピリ痛い!

skincare05
かゆみや痛みの原因は、3つほど考えられます。

1. 乾燥によるもの

空気の乾燥する冬などに一時的に起こりやすく、キメの乱れや粉ふきを伴う場合は肌の乾燥が原因です。

2. アレルギーによるもの

花粉症などのアレルギーは、鼻水・くしゃみのほかにも肌のかゆみや痛みを引き起こすことがあります。使用した化粧品が合わないという場合も、アレルギーを起こしている可能性があります。

3. 何らかの刺激によるもの

自分の髪や汗、過剰なお手入れなどが肌への刺激になり、かゆみや痛みの原因になることがあります。

 

④ニキビ、吹き出物がある

肌荒れ
ニキビや吹き出物は、ホルモンバランスや免疫力の低下などさまざまな体の不調が原因です。

 

⑤赤っぽくなって熱い

顔全体が赤らんで熱を帯びている場合は、アレルギーか刺激が原因です。それも、かなりひどい状態といえますので、早めに皮膚科を受診しましょう。

 

肌荒れ4大原因!原因別に賢く対策しよう

4つの肌荒れの状態とその原因をみてきましたね。ここでは、それぞれの対策についてみていきましょう。

①乾燥による肌荒れの原因と対策

キメの乱れや、粉ふき状態、それに伴う乾燥やピリピリとした痛みは乾燥が原因でした。では、乾燥による肌荒れについて詳しく見てみましょう。

乾燥→肌荒れのメカニズム

まず、どうして乾燥すると肌荒れするのでしょうか?

空気が乾燥すると、水にぬれたスポンジもどんどん乾いてしまうように、肌表面の角質層からも水分が奪われていきます。

角質層が乾燥することで、肌はバリア機能を高めるために角質を厚く硬くします。こうなることでキメの溝が浅く乱れて見えたり、はがれかけた過剰な角質が白っぽく肌の表面に残ったりするのです。

対策としてまずは保湿

skincare06

空気の乾燥を感じる前に、肌の保湿を心がけることが重要です。

しっかりと肌の水分を保つ働きのある、セラミド、ヒアルロン酸などの成分が入った化粧水や美容液でうるおいを与え、油分を感じられるクリームやスキンケア用のオイルで保湿しましょう。

キュレーター紹介

img_587f3c186ea50

しろくまや

関連するキーワード

カテゴリー