これでもうパンダ目にならない!おすすめの落ちないマスカラ5選

朝つけたマスカラが夕方には落ちてパンダ目になってしまったなんて事は誰しも経験をした事があるのではないでしょうか。せっかくのメイクを台無しにしない為にもマスカラ選びは慎重にしたいですよね。今は落ちにくい優秀なマスカラが多く発売されています。今回はそんな落ちにくいマスカラの種類やおすすめの商品をご紹介します。是非、参考にして下さいね。

落ちないマスカラの種類と特徴

落ちないマスカラは主に2種類あります。まずは、それぞれの特徴とメリット、デメリットをご紹介します。

ウォータープルーフタイプ

ウォータープルーフタイプは、汗や水に強いという特徴があります。従って、プールや汗をかきやすい時にはこちらが便利です。

しかし、水を弾く成分の正体は油ですので、皮脂の多い肌質の方はマスカラが落ちてパンダ目になってしまう可能性があります。

こちらのタイプのマスカラは、落とすときに専用のクレンジングで落とす必要があります。

フィルムタイプ

フィルムタイプはまつげに塗って乾くと、耐水性のフィルムになり、まつ毛をコーティングしてくれるタイプです。

水にも皮脂にも強く、お湯で手軽に落とせる万能なマスカラとして、最近注目を集めていますが、やはりデメリットもあります。

こするとコーティングが剥がれてボロボロと落ちてしまう。まつ毛のカールが付きにくい等です。

落とすときにはお湯で濡らしながらやさしくつまむと、スルッと取れます。力を入れすぎると、まつげが抜けてしまう恐れがありますので、気をつけましょう。

マスカラベースとトップコートも忘れずに♪

マスカラと一緒に使う事で、マスカラの効果をさらに引き出し、仕上がりを良くするのがマスカラベースとトップコートです。

マスカラベースには美容成分が入っており、まつ毛の保護をしながらケアもしてくれます。また、ダマになりにくくしたり、さらに長くなど、次に付けるマスカラの仕上がりをより美しくしてくれます。

そして、トップコートにはカールをキープし、マスカラを落ちにくくする効果が期待できます。仕上げに艶を出したい方にもおすすめです。

落ちにくいマスカラの落とし方

先にも書きましたが、マスカラによってクレンジングの仕方は異なります。

間違った洗い方では、マスカラがしっかり落ちないどころか、大切なまつ毛が抜けてしまったり痛んでしまう恐れがあるのです。

従って、正しいクレンジング方法を知っておくことが綺麗で長いまつ毛を保つ為には大切ですよ!

ウォータープルーフタイプの場合の落とし方

■1:専用のクレンジングをコットンに付けます。 
■2:コットンでまつげを挟むようにしてまつ毛全体にクレンジングをなじませます。
■3:新しく出したコットンを畳んで下瞼に置いて、綿棒にクレンジングをしみこませます。
■4:まつ毛の根元から毛先に向かって、ジグザグに綿棒を動かしながらまつげ1本1本丁寧にマスカラを落としていきます。

 

フィルムタイプの場合の落とし方

■1:コットンをお湯で濡らします。
■2:少し絞った1でまつ毛を挟むようにして1分程置き、お湯を馴染ませます。
■3:新しく出したコットンをお湯で濡らし折り曲げたら、下瞼に置きます。 
■4:綿棒をお湯で濡らしまつ毛の根元から毛先に向かってマスカラを落としていきます。

 

おすすめの落ちにくいマスカラ5選

①ヒロインメイク スーパーウォータープルーフ

ウォータープルーフで汗、水、皮脂にも落ちないこちら、まつ毛に塗ると瞬間的に乾き、美しくカールしたまつ毛をそのまま保ちます。

②クリニーク ラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラ

ボリュームより繊細で長いまつ毛にしたいという方にはこちらがおすすめ。マスカラのコームが小さめで、塗りやすくなっています。また、フィルムタイプですのでお湯で落ちます。

オペラ マイラッシュ

繊維が入っていないので、重ねづけをしてもダマにならずにきれいに仕上がります。こちらはフィルムタイプです。

④マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダー

繊維がたっぷり入っていますが、ブラシがコームになっており、ダマになりにくくです。

また、艶と長さを出す成分が配合されていますので、ツヤツヤロングのきれい目まつ毛が完成します。ウォータープルーフタイプです。

⑤モテマスカラ リペアコーム

モテマスカラリペアコーム

まつ毛のエイジングケアが出来る美容成分が入っており、塗れば塗るだけまつ毛の張りとコシがアップします。また、職人と共同開発したコームが、美しく長いまつ毛を実現します。フィルムタイプです。

おすすめのトップコートでさらに落ちにくく

1212121

コンタクトで目薬をさす方や、どうしてもパンダ目になってしまう方はこちらを是非。

「ドラマティカルアイズ 形態記憶トップコート」なら、マスカラの仕上げにつけて、液が乾くと透明に変化します。また、カールをきれいに保ったり落ちにくさもアップしますよ。

キュレーター紹介

true (5)

pbook

関連するキーワード

カテゴリー