キレイめ小物でプチプラを格上げ♡春の華やか大人コーデ

春のショッピングは、カラフルな色にひかれて、ついついたくさんの服が欲しくなってしまいますよね。プチプラ服ならお財布にもやさしく、旬のアイテムを手に入れられますよ♪ノームコアブームが去った今、シンプルすぎる着こなしは避けて、ちょっぴり華見えアイテムをプラスしていくのがコツ!今年らしい大人見えプチプラコーデをご紹介します。
pbook 2017.04.19

春のプチプラは大人っぽく華やかに

おでかけの機会が増える春、プチプラ服でおしゃれのバリエーションを増やしませんか?ベーシックアイテムから、旬のデザイン、メンズアイテムまで、おしゃれさんは幅広く活用しています。

工夫次第で、お値段以上に見えるプチプラコーデ。大人っぽく着こなす方法をご紹介します!

基本の黒トップスを格上げ♪

心理学的にも高価に見える黒は、プチプラでも十分高見えするカラー。黒のトップスを取り入れれば、誰でも簡単にキレイめコーデになりますよ。

ポイントは、キレイめ小物を合わせてあげること。こちらは、上下ともユニクロのコーデ。

黒のビッグシルエットシャツと、白のジョガーパンツのモノトーンコーデです♪靴、クラッチバッグを白で揃え、清潔感のあるキレイめコーデになっていますね。

シャツの襟を後ろに引いたり、袖をまくるなど、ビッグシャツを今年風に着こなしているところも真似したいですね♪

カジュアルなアイテムと合わせても、キレイに見えるのが黒トップスの魅力♡こちらは、ユニクロのVネックニットと、GUのダメージデニムを合わせたコーデです。

シンプルなアイテム同士ですが、かっちりとしたブラウンのトートバッグ、足元は旬のローファーミュールを合わせ、辛口ながらキレイめでまとめています。

ハイライズのデニムをベルトでウエストマークしているところも、今年らしい着こなしですね。肩の力の抜けた、大人カジュアルスタイルです。

小物をハイブランドMIXすると、より洗練された着こなしになりますよ♪こちらは、黒のタートルニットに、ZARAのグレー系柄スカートを合わせたコーデです。

バッグはルイ・ヴィトン、靴はフェラガモ、とハイブランドを合わせています。モノトーンの配色の中に、バッグのイエローが春らしいですね。

ソックス×黒パンプスが、大人かわいい雰囲気の着こなしです♡

ブルートップスはプチプラでも問題なし!

さりげない差し色にぴったりのブルートップスも、プチプラで手に入りますよ♪こちらはネイビーのカーディガンを肩掛けし、GUのブルーシャツをインナーに合わせたコーデです。

グレーのテーパードパンツはZARAのもの。
上下ともプチプラですが、キレイ色と、小物使いで洗練して見えますね♡

麦わら帽子、かごバーキンが爽やかな、初夏まで楽しめるコーデです。

ベーシックアイテムと旬アイテムを組み合わせるのもおしゃれですよ。こちらはユニクロのビッグシャツを、ZARAのコルセットベルトでウエストマークしたコーデです。

シャツの裾がぺプラムのようなフリルになり、まるで違う印象で着こなせますね。シンプルにスキニーデニムと合わせています。

キャスケットで、大人かわいい印象の着こなしですね♡

華やかカラーは思い切って投入

プチプラのカラーアイテムは、思い切って投入すると、華やかに見えておススメですよ。自分の肌に似合う色を吟味することが重要になるので、鏡でよくチェックして購入しましょう♪

こちらは、しまむらの黒の半そでタートルニットに、ユニクロのリブニットスカートを合わせたコーデです。オレンジに近いブラウンが華やかに見えますね。

さりげなくネックレスをプラスしたり、クラッチやオープントゥのパンプスと合わせてキレイめのコーデです♡

こちらは、ユニクロのクルーネックチュニックを合わせたコーデです。
眩しいほどのオレンジと、インディゴブルーのデニムが引き立て合う色使い♪デニムはGAPのものです。

キレイ色は、特に着こなし技を使うことなく、おしゃれに見えるメリットも。キレイめ小物と合わせて、堂々と着るのがコツですね。旬のかごバーキンで、さらに洗練見えします。

この記事のキーワード

関連記事