小顔効果でスタイルUP!アスレジャーも使える4つのキャップコーデとは?

日差しが気になってきた今日この頃。紫外線対策を兼ねて、帽子のコーデが気になります♪キャスケットやマリンキャップもいいですが、使い勝手がいいのが、シンプルなベースボールキャップ。2017年はアスレジャースタイルが流行中なので、子どもっぽいかも?と敬遠していた方も、ぜひトライしてくださいね。大人カジュアルにぴったりのキャップコーデ4パターンをご紹介します。
pbook 2017.05.04

今年はキャップコーデで大人のカジュアルスタイル♡

ガーリーコーデのはずしアイテムとして、定番のベースボールキャップ。今年は、大人っぽいカジュアルスタイルに、ぜひ投入してみましょう!

小顔効果も期待でき、流行のアスレジャースタイルにもぴったりですよ♪コツは甘さ控えめの色使い。おしゃれさんのコーデをお手本に、こなれて見えるキャップコーデ4パターンをご紹介します!

1.モリ袖アイテムに合わせて甘辛カジュアル♡

今年らしいモリ袖コーデに、キャップを合わせたはずしコーデがおススメです。キャップを合わせることで小顔効果もあるので、袖のボリュームとよいバランスがとれますよ♪

こちらは白のパフスリーブブラウスと、ブラウンのフレアスカートのコーデです。黒のベースボールキャップ、ハイカットのコンバースと合わせて、カジュアルにまとめています。

ふんわりしたアイテム同士ですが、キャップを合わせることで甘すぎないコーデに仕上がっていますね♡

ボーダーとも相性のいいキャップコーデ。
こちらはボーダートップスとカーキのロングスカートを合わせたコーデです。

黒のキャップは薄手のスポーティなもの。
袖に2段のフリルがあるボーダートップスはさりげないかわいさが今年らしいですね♪

白ソックス×ナイキの黒スニーカーの足元も、ちょっぴりかわいい雰囲気。遊び心を感じるモノトーンの大人カジュアルです。

2.アスレジャースタイルが簡単に決まる!

今年大注目のアスレジャースタイル。
まだまだコーデを模索中の人も多いのでは?

こちらは、白のロング丈Tシャツとカーキジャケット、黒スキニーを合わせたコーデです。スニーカーをゆるっと履いて、こなれた雰囲気に♡

ベージュのキャップを合わせることで、アスレジャーテイストが醸し出されています。さらに本格的にアスレジャーを目指す場合は、スウェットパンツやスポーツブランドのスニーカーにするなど、可能性の広がるコーデです♪

シンプルなコーデをアスレジャーっぽく仕上げてくれるのが、ロゴキャップ。こちらはビッグT風ワンピを、スポーティに着こなしたコーデです。

5分袖のワンピは、真夏まで長く使えそうですね。
ミニ丈なので露出が多めですが、キャップと合わせることで、ヘルシーな印象になります♡

デニム素材のボストンバッグと合わせて、アスレジャーテイストのカジュアルコーデになっていますね♪

キャップ×ブルゾンも、アスレジャーコーデにおススメの組み合わせ。
こちらは、旬のストライプチュニックに、白のブルゾンを羽織ったコーデ♡

ボトムスは黒スキニーを合わせています。
シンプルコーデに、ブルーのキャップを合わせることで、全体がほどよくカジュアルダウンしたコーデです。

足元はチャンキーヒールのストラップシューズで大人っぽくまとめています♪

こちらは、キャップ×Tシャツの王道コーデを、ピンクで大人かわいくまとめたコーデです♡ChampionのロゴTに、ピンクのプリーツスカートを合わせたコーデ。

黒のパーカーを腰に巻いて、ウエスト部分にポイントを作っています。グレー×ブラックのキャップは、ソックスともリンクさせた配色。

白のシンプルなスポーツサンダルと合わせたアスレジャーMIXなスタイルです♪

3.キャップ×デニムは、着こなしテクニックで垢抜け♪

キャップ×デニムはカジュアルコーデの定番!
今年らしく見せるには、シンプルアイテムの着こなしを工夫するのが鍵です♪

こちらは、マルチボーダーカットソーにライトグレーのブルゾンを羽織り、ダメージデニムに合わせたコーデ。ブルゾンの襟を後ろに抜いた羽織り方が、今年らしいですね。

足元は黒のスニーカーを合わせて、初夏にぴったりの爽やかなキャップコーデです。

スウェットコーデにも、キャップは使えますよ!
こちらは白のロゴスウェットに、白カーデを羽織ったコーデ。

カーデの袖をぐっとまくって、袖にボリューム感を出した着こなしです。デニムはカットオフのクロップド丈。

白×デニムの爽やか配色の大人カジュアルですね♪
黒のコンバースにグレーのソックスを合わせているところも、大人っぽいです。

デニム×デニムのコーデはハードな印象になりがち。
抜け感をプラスすることで、大人かわいく着こなせますよ♪

こちらはデニムジャケットとクロップドデニムのコーデ。インナーには白のプリントTを合わせています。

デニムの襟をぐっと後ろに引いて、今年らしい着こなしに。ベージュのキャップと、白のコンバースで、全体に軽やさがプラスされ、抜け感のある着こなしになっていますね。

この記事のキーワード

関連記事