後ろ姿にキュンっ♡リボン付きシャツで大人のフェミニンコーデを実践

実は、今リボン付きシャツがトレンド。このアイテムには大人こそ使いこなすべき秘密があります。「最近フェミニンなコーデを楽しんでいないなぁ」という方は必見です!取り入れやすく、大人キレイなバランスコーデを実現できます。今回は、トレンドの「リボン付きシャツ・トップスコーデ」をお伝えします。
結子良川 2017.04.24

リボン付きシャツが人気。大人こそ取り入れるべき理由とは?

バックリボン

出典元:Pinterest

今年はいろんなタイプのシャツ・ブラウスが登場していますよね。でも、今から取り入れるなら、リボン付きをチョイスしてください。

デニムやワイドパンツに合わせるだけで、大人っぽいフェミニンコーデが楽しめます。大人になると苦手になるリボンですが、シャツなどのカッチリアイテムにプラスされていること、パンツコーデに合わせることで、ちょうど良いバランスコーデになるんです。

バックリボン・袖リボン・フロントリボンそれぞれのコーデを見ていきましょう♪

 

後ろ姿で見返り美人に。バックリボンシャツを取り入れて

ホワイトとブラックの黄金バランス。見えないところもおしゃれを

リボンシャツ

出典元:Pinterest

バックリボンシャツはリボン付きシャツの中でも特におすすめです。後ろ姿にこだわるとキレイな大人の女性を表現できます。

今年はワイドパンツと合わせて縦ラインを強調してください。スタイルアップして見えますよ。

赤トップスで後ろ姿をフェミニンに

リボンシャツ

出典元:Pinterest

赤トップスもフェミニンコーデには欠かせないアイテム。でも単なるフェミニンじゃあ楽しめないですよね。

スニーカーやパンツなどでカジュアルダウンしてみて。
前から見ると、なんてことないトップスも、バックリボンでフェミニンな女性らしさを演出できます。

オフショルトップスで女度をぐんっとアップして。

リボン付きシャツ

出典元:Pinterest

今年もトレンドのオフショルトップス。
後ろリボンならさらに女度がアップできるかも。

大きなリボンでもバックリボンならさりげなく取り入れることができます。

ボーダーもフェミニンに着こなすのが大人のワザ

リボンシャツ

出典元:Pinterest

春になると定番ボーダートップスが気になる。
レースアップトップスもあえて後ろに装飾されているアイテムを手に入れて。

上品なボーダーコーデを実現することができますよ。

手首のリボンでさりげなくフェミニン

春にブラウン・ベージュは最旬トレンド

春にあえて春っぽくないカラーを取り入れるのもトレンドなんです。
くすみ系アイテムをシャツで取り入れると、大人っぽいコーデが完成します。

春夏感は素材で演出しましょう。
リネンなら、ダークトーンでも涼しげに見えます。

また、リボンが苦手な方も手首に付いているタイプなら抵抗感は少し和らぐかも。

ハンサム×フェミニンは手首リボンで表現できる

首までしっかりボタン止めしたフリルトップス。
フリルは女性らしく見えますが、ちょっとやりすぎ感が出ることも。

デニムなどカジュアルアイテムと合わせると、着こなしやすくなりますよ。
トップス、ボトムス、小物などブルートーンで統一すると、涼しげな春夏コーデに。

春に気になるヴィヴィッドカラー・ピンク

リボンシャツ

出典元:Pinterest

ピンクはカラーだけでガーリーになりがち。大人世代は取り入れにくいカラーかも。

そんなときは、ヴィヴィッドで深めのカラーをチョイス。
肌とのコントラストで肌自体をキレイに見せてくれますよ。

パステルカラーより、ヴィヴィッドカラーの方が大人向きです。

オレンジも今年のトレンドカラー。チアフルな印象に

袖リボンシャツ

出典元:Pinterest

オレンジトップスも今年のトレンドカラーコーデにぴったり。
ビタミンカラーで元気ハツラツな印象を見せながらも、袖リボンでさりげない女性らしさを表現して。

フロントリボンは甘さを抑えて、カジュアルにコーデする

フェミニンすぎないように、カジュアルに着こなすのが鉄則

リボンシャツ

出典元:Pinterest

フロントリボンは少し曲者。
でもおしゃれ上級者なら取り入れるべきかも。

グレー、ブラック、ベージュなどカラーをモノトーンでおさえると、フェミニンコーデがほどよいバランスコーデになります。

リボン付きでシャツワンピにメリハリを

リボン シャツ

出典元:Pinterest

シャツワンピも今年はトレンド。
デニムにカゴバッグと合わせれば、大人のトレンドコーデの完成です。

でも、ワイドパンツにロングシャツではバランスがとれないことも。
そんなときは、リボンのウエストマークで足長効果もきちっと狙っていきましょう

春らしいストライプの春ワンピもリボン付きならさらにすっきり

夏になると、半袖のシャツワンピも大活躍。一枚で使える優秀アイテムです。

そのままフェミニンにヒールで合わせるのではなく、スニーカーであえて崩してみて。今年っぽいレトロなシルエットが完成します。

もちろん、スタイルアップのためのフロントリボンは忘れずに。

この記事のキーワード

関連記事