すきま活用。「キッチンカウンター下」の収納をおしゃれにする8つのアイディア | PALLET私を彩る

すきま活用。「キッチンカウンター下」の収納をおしゃれにする8つのアイディア

限られたキッチンやリビングの空間って収納スペースを増やそうとすると苦戦しますよね。そこでお家のキッチンカウンターの「下」の空間を見直してよりおしゃれにすっきりとしたキッチンになるような収納を取り入れてみましょう。今回はキッチンカウンターの下にある空間をニーズに合わせておしゃれに収納スペースにしているアイディアをご紹介します。
pbook 2016.11.25

キッチンカウンターの下を有効に使おう

最近増えてきたオープンキッチン。
ダイニングテーブル側のカウンターは、リビングにいる家族とコミュニケーションをとったり調理スペースも広がるので何かと便利な空間ですよね。
でもそのカウンターの下ってどう活用していますか?
今回はキッチンのスペースを増やす、カウンター下を利用した収納術をご紹介します!
キッチンのニーズにあわせたおしゃれで上手なカウンター下の収納アイディアをチェックしていきましょう。

アイディアその①文房具収納にしてデスク代わりに使う

ダイニングテーブル側のカウンター下にスペースがあるときはあえてデスクスペースを作ってみるのもおすすめです。
書類やプリント類にちょっとした文房具などってリビングやキッチンに置いている方って多いものです。
カウンター下のスペースにユニットシェルフや収納ボックス・引き出しを入れて文房具収納に使っちゃいましょう。
リビングやキッチンのスペースを余分に取ることなくすっきりしますよ。
ユニットシェルフをカウンター下に入れることで、一番上の台は作業台のデスクとして使えるので一石二鳥なんです。

アイディアその②ワゴンや棚を入れて生活用品入れに

可動式のワゴンやサイドテーブルはカウンター下のスペースにぴったりな棚収納に使えるアイテムです。
例えばよく使う掃除道具やカトラリーなどはキッチンワゴンに入れて、隠したいアイテムはサイドテーブルの引き出しに入れてしまっておいたりと、用途に合わせてお好みのデザインの棚やワゴンを収納してみましょう。

アイディアその③マガジンラックを作る

目がいきやすい場所だからこそ、カウンター下の空間はどう見せて収納するかも大事なんですよ。
例えばリビングルームやダイニングルームで読みたいマガジンや本などはカウンター下にマガジンラックを作って飾って収納しちゃいましょう。
ご飯を待っている間に読書......なんておしゃれですよね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事のキーワード

関連記事