気分は和スイーツ♪京都祇園で立ち寄りたい人気カフェ9選 | PALLET私を彩る

気分は和スイーツ♪京都祇園で立ち寄りたい人気カフェ9選

京都の人気観光地・祇園。京町家が立ち並ぶしっとりとした雰囲気の祇園の街は国内外の観光客に大人気です。祇園には京都らしい和の雰囲気と味わいを楽しめる人気のカフェが充実しています。その中から散策の合間に立ち寄りたい名物スイーツを味わえるカフェをご紹介します。
pbook 2017.01.19

1. 月ヶ瀬 祇園店 | 地元で人気の甘味処、とろけるような寒天を使った「あんみつ」が名物

京阪・祇園四条駅から東へ徒歩約2分。
四条通沿い、南側アーケード内にあるのが「月ヶ瀬 祇園店」。
1926年創業の京菓子司「若狭屋吉勝」の一角に設けられた茶房から始まり、祇園に移転してからも長年にわたり地元で愛されている甘味処です。
店内はかわいらしい丸テーブルのほかに座敷もあり、女性好みの和風ナチュラルな雰囲気で落ち着きます。
丸うちわも飾られ、舞妓さんたちにひいきにされているのがうかがえます。

「月ヶ瀬」でぜひ味わいたいのがお店の代名詞とも言える「あんみつ」。
寒天は和菓子で使う糸寒天、黒蜜は波照間島産、あんこは丹波大納言小豆などこだわりの素材を厳選。
とろけるような寒天、ふっくら炊いた赤えんどう豆、やわらかな求肥のお餅と食感を合わせてこしあんを使っているのも「月ヶ瀬」のこだわりです。
昔から変わらないやさしい甘さはからだにすーっと溶けこむおいしさです。
「月ヶ瀬 祇園店」を食べログでチェック!
 

2. 鍵善良房 四条本店 | 1726年創業の老舗京菓子店、名物の「くずきり」はイートイン限定の作りたての味

京阪・祇園四条駅から東へ徒歩約4分。
四条通沿い、北側アーケード内にあるのが「鍵善良房 四条本店」。
1726年創業、約300年の歴史を誇る全国的に有名な京菓子の老舗です。

店内は60席ありひろびろとしていますが、人気店のためにぎわっていることが多いです。
アーチ型の天井、坪庭や蔵をのぞめる景観など落ち着いた雰囲気も好感をもてます。

「鍵善良房」でぜひ味わいのがお店の代名詞とも言える「くずきり」。
くずきりはすぐに食べないと白くなりコシもなくなるため、注文後に作るできたての甘味。
吉野葛と水だけで作るくずきりはツルツルの食感がクセになります。
さっぱりとした白蜜、コクのある黒蜜からお好みの味を選んで清涼感のある味わいをお楽しみください。
「鍵善良房 四条本店」を食べログでチェック!
 

3. ZEN CAFE | 「鍵善良房」のモダンカフェ、おいしい和菓子を静寂な時のなかで堪能

京阪・祇園四条駅から南東へ徒歩約4分。
大和大路通の1本東側の路地にあるのが「ゼンカフェ」。
先ほどご紹介した「鍵善良房」が営むカフェで、老舗の京菓子とは少し違うお菓子を提案しているお店です。

元病院だった建物をリノベーションしたカフェは祇園の街並みにしっくりなじむスタイリッシュな面持ち。
店内はセンスのよい木製家具や書籍などが飾られ、静かな時間が流れる落ち着いた雰囲気に満ちています。

こちらでいただきたいのは「特製くずもち」
「鍵善良房」本店と同じ吉野葛を使った一品で、ぷるんぷるんの口どけとほんのりとした甘さを楽しめます。
そのままでもおいしいですが黒蜜ときな粉をかけていただくと和のテイストが高まります。
「ゼンカフェ」では若い作家さんたちの器を使っているのも特徴。
和スイーツとすてきな器のコラボもぜひ楽しんでみてください。
「ZEN CAFE」を食べログでチェック!
 

4. カフェ・ドン バイ スフェラ | おしゃれなデザイナーズカフェ、「嘯月」の上生菓子を味わえる貴重な場所

京阪・祇園四条駅から北へ徒歩約4分。
川端通沿いにあるパンチングしたような外観を持つスフェラビルの半地下にあるのが「カフェ・ドン バイ スフェラ」。
クリエイティブディレクター・眞城成男氏のデザインスタジオに併設されたスタイリッシュなカフェです。

店内はテーブル席や堀こたつ式の座敷、カウンター席があるひろびろとした空間。
アートな絵が飾られていたりおしゃれな家具などが使われていて、ショールームのような雰囲気も楽しめます。

こちらでいただきたいのが「嘯月(しょうげつ)セット」。
は京都・紫野にある上生菓子店で、きんとんなら「嘯月」とひいきにする人が多い名店です。
店頭に和菓子を並べず予約分だけ販売するこだわりの上生菓子がこちらのカフェでは特別にいただけます。
芸術品のような美しさのきんとんは季節により味わいが変わりますが、目で舌でじっくりと楽しんでみてください。
「カフェ・ドン バイ スフェラ」を食べログでチェック!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事のキーワード

関連記事