滋賀スイーツならココ!和菓子もケーキも絶対食べたい名スイーツ10選 | PALLET私を彩る

滋賀スイーツならココ!和菓子もケーキも絶対食べたい名スイーツ10選

滋賀県には和菓子の老舗が多く、ご当地の銘菓が豊富なんです。また全国的に有名な「たねや」や「叶匠壽庵」は滋賀県で創業した和菓子店。カフェなども手がけ、名スイーツをたくさん生み出しています。そんな滋賀県で味わいたいスイーツを厳選。観光気分で訪れてぜひ味わってみてください。
Palette編集部 2017.06.02

目次

1. 滋賀で絶対食べたい和スイーツ6選

2. 滋賀で絶対食べたいスイーツ4選

 

1. 滋賀で絶対食べたい和スイーツ6選

1. 三井寺力餅本家 | 150年近く変わらぬ素朴な味わい、大津名物「三井寺力餅」

京阪・浜大津駅から南にすぐ。
国道161号線沿いにあるのが「三井寺力餅本家」。
1869年創業、150年近く「三井寺力餅」を作りつづけている和菓子店です。

店内奥にはひと息つくのにぴったりな喫茶スペースを併設。
風情ある庭をながめながらカフェタイムを過ごせます。

「力餅と抹茶」(650円税込)や「力餅とお茶」(430円税込)で、つくりたての味を堪能しましょう。
やわらかい餅に大豆・青大豆・抹茶のきめこまやかなきな粉がたっぷり。とろっとした食感がたまりません。

店頭にはお土産用に包装されている「三井寺力餅」(7本入り831円税込など)がたくさん。
大津や草津市内のみでしか買えないため、滋賀のお土産にぴったりです。
 

店舗情報

滋賀県大津市浜大津2-1-30
077-524-2689
7:00~19:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
無休
URLはこちら

 

2. 茶丈藤村 | 季節のごとのおいしい和菓子がずらり、銘菓「たばしる」は大津土産にも

京阪・石山寺駅から南に徒歩約10分。
瀬田川沿いにあるのが「さじょう とうそん」。
石山寺に寄宿した島崎藤村にちなんで名づけられた、石山寺門前の人気和菓子店です。

店内には趣きのある喫茶スペースがあり、作りたての和菓子を楽しめます。
窓からは瀬田川を行きかうボートや川沿いの木々をながめられ、開放的な気分も味わえます。

季節ごとのおいしい和菓子と飲みものを好きに組み合わせて630円から、手ごろな値段で楽しめ人気です。
こちらは国産の本わらび粉を使った「本蕨」。真っ黒なわらび餅はふるふるっとしたはかない口どけで感動します。

銘菓「たばしる」(6個入り1,250円税込)は石山寺土産に大人気の和菓子。
やわらかな求肥の中には大粒の丹波大納言とくるみがぎっしり。カリッとした食感がユニークと好評です。
 

店舗情報

滋賀県大津市石山寺1-3-22
077-533-3900
9:00~18:00 日曜営業
火曜日(祝日の場合は営業)
URLはこちら

 

3. 寿長生の郷 | できたての味をのどかに味わう、ゆたかな自然にかこまれた「叶匠壽庵」

京阪・石山寺駅から車で約20分。
大津市郊外ののどかな場所にあるのが「すないの郷」。
全国展開する大津の和菓子店「叶匠壽庵」本社にある和菓子の里です。

広大な敷地には工場やショップ、梅林などがあり観光気分で楽しめます。
趣ある古民家が食事処。茶房には囲炉裏がありなつかしい雰囲気です。

工場で作りたての小豆や餅などを使った「ぜんざい」や「葛餅」(ともに864円税込)など和スイーツをラインナップ。
「あんみつ」(864円税込)には甘さひかえめのあんこ、口どけのよい寒天、白玉、フルーツがたっぷり。
ほどよい甘さであっさり、幅広い年代の方に愛される味わいです。
 

店舗情報

滋賀県大津市大石龍門4-2-1
077-546-3131
10:00~17:00(変動あり、予約制) ランチ営業、日曜営業
水曜日(祝日の場合は営業、月により変動あり)
URLはこちら

4. 日牟禮茶屋 | 近江八幡散策のおやつにぴったり、たねやの名物「つぶら餅」

JR・近江八幡駅から北西に徒歩約30分。またはタクシーで約7分。
「日牟禮八幡宮」の近くにあるのが「日牟禮茶屋」。
1872年に近江八幡市で創業、全国に店舗を構える和菓子店「たねや」の甘味処です。

店内には囲炉裏やおくどさんがあり茶屋の雰囲気がたっぷり。
庭に面した席などもあり、近江八幡散策の合間に気軽に和スイーツを楽しめます。

名物は店内で焼かれている「つぶら餅」(1個80円税込)。
近江産のもち米をつき、みずみずしい粒あんを包んだ焼き餅はまんまるで愛らしい形。
表面はパリッと香ばしく生地はもっちり、中にはほどよい甘さの粒あんがぎっしり。
1個から気軽に買えるのもうれしいです。
 

店舗情報

滋賀県近江八幡市宮内町3 近江八幡日牟禮ヴィレッジ
0748-33-4444
9:00~18:00(オーダーストップ17:00) ランチ営業、日曜営業
年中無休
URLはこちら

 

5. 逢茶 あまな | 靴を脱いでのんびり、古民家カフェで近江銘菓の「でっちようかん」を

JR・近江八幡駅から北西に徒歩約30分。またはタクシーで約7分。
八幡堀沿い、古民家リノベのお店が集う「八幡堀 石畳の小路」にあるのが「逢茶 あまな」。
1863年創業、近江八幡発祥の銘菓「でっちようかん」で有名な「和た与」の和カフェです。

古民家の雰囲気を残した和モダンな店内はオトナ女子に大人気。
2階のカウンター席からは八幡堀沿いの景色をながめられ、のんびりできます。

「でっちようかん」か「ういろう餅」を選べる「和た与のいっぷくセット」(700円)は近江八幡銘菓を楽しめておすすめ。
竹皮に包んで蒸しあげた「でっちようかん」は甘さひかえめで素朴な味わい。ほんのりと竹のいい香りもします。
コーヒー、抹茶、煎茶、ほうじ茶から好きなドリンクを選んでほっこりしましょう。
 

店舗情報

滋賀県近江八幡市大杉町12
0748-32-5295
11:00~17:30(L.O.17:00) ランチ営業
不定休
URLはこちら

 

6. 彦根美濠の舎 | 「たねや」の人気茶屋、七輪で焼く「きび餅」は風情もたっぷり

JR・彦根駅から西に徒歩約16分。
彦根城のお堀の1本南あるのが「彦根みほりのや」。
1872年創業の和菓子の老舗「たねや」が手がける彦根市内のお店です。

1階では季節ごとのおいしい和菓子を販売、2階が和カフェになっています。
茶屋をイメージした店内は古民家風で落ち着いた雰囲気。ゆっくりと過ごせます。

「あんみつ」(864円税込)は口の中でほろりとくずれる寒天が絶品。コクのある黒蜜がよく合います。
甘味メニューには「きび餅」が付き、炭火の七輪で焼きながら食べられると人気。
ぷくっとふくれた焼きたてのお餅は香ばしく、おなかも大満足するはずです。
 

店舗情報

滋賀県彦根市本町1-2-33
0749-24-5511
10:00~19:00 ランチ営業、日曜営業
元旦
URLはこちら

2. 滋賀で絶対食べたいスイーツ4選

1. W.Bolero | 代表作「アイアシェッケ」が大人気、全国にファンを持つ守山のパティスリー

JR・守山駅西口から北へ徒歩約26分。または駅前からバスで約14分。
八代東交差点付近「守山アートホテル」の向かいにあるのが「ドゥブレロ・ボレロ」。
県内はもとより全国にファンを持つ有名パティスリーです。

店内にはおいしそうなケーキやチョコレート、パンなどが並び、テイクアウトで買い求める方も多いです。
店内奥にはシックな雰囲気のカフェスペース、開放的なテラス席もありカフェタイムを楽しめます。

ドイツ・ドレスデン地方発祥のチーズケーキ「アイアシェッケ」(432円税込)は絶対食べたい名スイーツ。
そぼろ状のクッキー、バターとカスタードのクリーム、ラムレーズン入りのクリームチーズ、サブレ生地が4層になり手が込んでいます。
いろいろな食感とふくよかなチーズの風味がとてもおいしいです。
その他にもおいしそうなケーキがたくさん。お気に入りの味を探すのが楽しいです。
 

店舗情報

滋賀県守山市播磨田町48-4
077-581-3966
11:00~20:00(L.O.19:30)
火曜日(祝日の場合は翌日)
URLはこちら

 

2. アンデケン | 創業からおとらぬ人気、近江八幡でおなじみの「チーズケーキ」は外せない

JR・近江八幡駅北口から北西に徒歩約4分。
駅前大通り沿いにあるのが「アンデケン」。
1965年創業の地元に愛され続けているパティスリーです。

店内のショーケースにはかわいらしいケーキがたくさん。
店内奥にはカジュアルな雰囲気のカフェスペースがあり、気軽にケーキをいただけます。

「アンデケン」の看板メニューも「チーズケーキ」(300円)。
ゴーダチーズを使ったスフタタイプでしっとりふわふわ。軽やかな口どけがやみつきになります。
子供からお年よりまで親しみやすい味わい、創業から大人気というのもうなずけます。
 

店舗情報

滋賀県近江八幡市鷹飼町551
0748-33-2100
カフェ10:00~18:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
火曜日
URLはこちら

 

3. ラ・コリーナ 近江八幡 | 焼きたて「バームクーヘン」は必食、テーマパークのような「たねや」

JR・近江八幡駅からバスで約10分。
八幡山のふもとにあるのが「ラ・コリーナ近江八幡」。
和菓子の老舗「たねや」が展開する、人と自然が共存する世界を体感できるコンセプトショップです。

草屋根でおおわれたメインショップの2階がカフェ。
建築家・建築史家の藤森照信氏が手がけた店内は、自然のぬくもりを感じるおしゃれな空間になっています。

名スイーツはクラブハリエの「焼きたてバームクーヘン」(896円税込)。
全国のデパートなどに出店している「クラブハリエ」ですが、焼きたてを味わえるのはここならでは。
あたたかいバームクーヘンはふわふわ、甘さと香りが際だちおいしいです。

「バームソフト」(420円税込)はカフェ周辺を散策しながら食べるのにぴったり。
バームクーヘンの生地を使ったサブレはサクサク、ミルク感たっぷりのソフトクリームによく合います。
 

店舗情報

滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
0748-33-6666
9:00~18:00(L.O.17:00)
元旦
URLはこちら

 

4. カフェ叶 匠壽庵 | 創作スイーツは長浜だけの味、和菓子の老舗「叶匠壽庵」の黒壁カフェ

JR・長浜駅東口から北東に徒歩約8分。
大手門通り沿いにあるのが「カフェ叶 しょうじゅ庵」。
「黒壁スクエア」の一角にある大津の和菓子店「叶匠壽庵」が手がける和カフェです。

築約100年の古民家をリノベーションした店内はしっとり落ち着いた雰囲気。
蔵が建つ中庭をながめながら過ごせます。

洋風の創作スイーツを楽しめるのは「叶匠壽庵」のカフェでもここだけ。
「近江のまつりばやし」(756円税込)はいちごと練乳を使ったショートケーキ風の大人気スイーツ。
なつかしい甘さにフルーツの酸味がよく合います。ドリンク付き(1,167円税込)でカフェタイムを楽しんでください。
 

店舗情報

滋賀県長浜市元浜町13-21
0749-65-0177
カフェ9:00~17:00(L.O.16:30)
水曜日
URLはこちら

 

老舗の和菓子も有名店のケーキも滋賀で堪能

大津、近江八幡、彦根、守山、長浜にある甘味処やカフェをご紹介しました。ご紹介したお店は滋賀の人気観光地にあるので、各地を訪れたさいはぜひおいしいスイーツも堪能してみてくださいね。店内で楽しむのはもちろん、和菓子は滋賀のお土産にするのもおすすめ。買って帰ってお家でも楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事のキーワード

関連記事